毎年使える一言ネタ集20 明日の朝礼ネタ(よくある12月ネタ)

1.41 朝礼ネタ

朝礼一言ネタ集20 明日の朝礼ネタ(毎年使える

12月ネタ)

おはようございます! すえです!

毎日だろうと当番だろうと毎回の集会ネタって面倒ですよね。

『今日は何を言えばいいものやら………?』

なんて悩みは僕の身の周りでも頻繁に聞く事です。

ここでは毎回ネタに悩むあなたのために、

朝礼一言ネタ集20として12月に使えそうなネタの参考題材を集めてみました。

あなたの朝礼当番が月に何回巡ってくるかはさすがに判りませんが、毎日ネタに困らないように20種類ほど用意しましたので、気の向いたものをネタにしてみてくださいね。

なお、毎回伝えている事ですが、ここでは『朝礼』という言葉を利用しています。

ですが、当然ながら朝礼ネタに限った話ではないので他の場面でも使う事ができますよ!

他の場面例:昼礼・夕礼・夜礼・週礼・月礼・教育・会議・相談者への回答…など。

朝礼一言ネタ集20 明日の朝礼ネタ(毎年使える12月ネタ)

№は個人的に通したものであり意味はありません。

各題材に備考代わりの内容例を記していますので参考にして下さい。

題材 内容例
1 年末 『月』であっても『最終日』であっても当てはめる事ができる言葉
2 歳の市 正月に向けて客で非常に賑わう大売出し。新年の準備は大丈夫?
3 冬至 一年間で最も夜が長い日。ゆず湯やカボチャを食べる日としても有名
4 イルミネーション もともとはクリスマスイベントの装飾だが、今や『イベント』の装飾
5 クリスマス 神聖な日とされる1日。多くの日本人にとってはパーティーの日
6 紅白歌合戦 年末を締めくくるNHKの伝統番組。これが楽しみという人は非常に多い
7 除夜の鐘 今年と次年を繋ぐ108回の鐘の音。一般参加の場合はそれを超える事も
8 お歳暮 お世話になった相手への感謝の気持ち。期限は一般的に25日まで
9 師走 師が走って挨拶をするというほど忙しい月。忙しい12月は恵まれた証拠
10 大晦日 年末最後の日くらいは家でまったり過ごしたいもの。…でも?
11 お節料理1 休日が無い主婦に正月を休ませる配慮が起源。数日分を作るため量が膨大
12 お節料理2 今どきのおせちは発注が可能。より時間を空けて家族のんびりと
13 年越しそば 美味い不味い、見た目の出来ではなく、毎年そばを粉から作る人が多い
14 正月準備 新年を迎え入れる準備。意味を理解しなくとも気分的に鏡餅は欲しいところ
15 繁忙期 1年の中でも最大の売り出し時期。良い年を実現しよう
16 無事故で乗り切る 気が緩むのか忙し過ぎか、年末の事故は至る所で跳ね上がる。常に気を引き締めて
17 ボーナス 会社と自分の頑張りの証。たまには自分へのご褒美が欲しいところ
18 残業時間 繁忙期という事もあって残業時間が気になる所。倒れない程度に頑張ろう
19 仕事納め 本年最後の出勤日は業務時間を短縮し、清掃時間を設ける企業も多い
20 冬期休暇 学生には劣るものの社会人の嬉しい連休。事故だけは気を付けよう

12月朝礼ネタのまとめ

昼礼当番となった時、僕が意識する12月ネタと言えばこんなものでしょうか?

目立つイベントは何と言っても『年越し』や『新年』に関した内容が多いところでしょう。

イベントが集中する時期でもあり、勤務する側の身としては『書き入れ時』に相当しますので、
そういった内容に触れる事で業務意識を高める事が可能です。

季節的な問題として地域によっては降雪にも見舞われるため、業務中・通勤中問わずに交通事故の危険性も高まります。
雲行きが怪しい時などには率先して注意を促す事で交通事故の抑制に繋げる事も可能でしょう。

その他のネタとしては、気温や乾燥による病気が増すところです。
体あっての資本とはよく例えられますが、まさにその通りなので、そういった注意を促す事も重要ですね。

 

すえ

関連ページ

人前で話すのが苦手という人に向けた話をまとめてあります。

どうしても朝礼や昼礼といった、『人前が苦手・ネタ探しが苦手』という人に役立てば幸いです。

朝礼のアドバイス

【朝礼のコツ ネタを考えてしまうアナタに】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう 【しどろもどろな『一言』】】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう【話が締められていない】】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう 特定人物を名指しした注意について】へ

毎年(いつでも)使える一言ネタ集 明日の朝礼ネタ

各月に話しやすい月ごとのイベントや流行りネタを簡単にまとめています。
1月ネタ 2月ネタ 3月ネタ 4月ネタ 5月ネタ 6月ネタ
7月ネタ 8月ネタ 9月ネタ 10月ネタ 11月ネタ 12月ネタ
季節を問わないよくあるネタを簡単にまとめています。
仕事ネタ 安全ネタ 賞賛ネタ 説教ネタ 過去ネタ 雑談ネタ

月刊朝礼が本気で考えた朝礼ネタ [ 「月刊朝礼」編集部 ]

価格:1,320円
(2020/12/27 01:06時点)

↑興味あればどうぞ

月刊朝礼が本気で考えた朝礼ネタ【電子書籍】[ 『月刊朝礼』編集部 ]

価格:1,188円
(2020/12/27 01:05時点)

↑こちらは電子版

 

朝礼や昼礼などの場に立つ事に抵抗が無くとも、ネタに困っているという場合にはサイト内検索で何かキーワードを入れてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました