那須塩原旅行 木の葉化石園のお土産を楽しむ

2.0 レジャー

那須塩原旅行  木の葉化石園のお土産を楽しむ

こんにちは! すえです!

先日、栃木県の那須塩原まで温泉目的の旅行に行ってきたのですが、途中で立ち寄ることになった『木の葉化石園』で面白いものを見付けたので紹介したいと思います。

ざっくりと木の葉化石園を紹介すれば、山間の一部地層から出土する化石を多く展示する施設の事でして、規模に反して多くの化石を展示しているところでもありました。

個人的には昔懐かしい光景に触れる事が出来まして、昭和生まれで今どきのお父さん・お母さんという立場の方なら、たくさんの共感を持っていただけると思いますよ。

まあ、色々感じた事はあるのですが、詳しくはこちらで紹介していますので、時間に余裕がある場合にはご覧ください。

家族旅行那須塩原:【木の葉化石園】詳細へ

スポンサーリンク

おみやげ紹介!『化石原石』

という事でおみやげ紹介です。

名前を『化石原石』と言い、その名の通りに化石の原石でね。

一見、ただの石ころなんですが、よく見れば一つ一つが幾重もの層を持っていまして、この層と層の間に化石が含まれている可能性があるというものです。

もう1枚画像を用意しますね。

原石の幾つかを立ててみましたが、層は判りますか?
この層に道具を当てて割り、運が良ければ化石発掘となるわけです。

ちなみに化石園のスタッフによると、高確率で化石は含まれているが、それがどの層にあるのかは当然わからず、また、必ず含まれているかと言われればそうでもない。『単に高確率』という事でした。

なので、当然ながらハズレもあるようですが、そこが天然を相手にする楽しみでもありますね。

スポンサーリンク

💡準備するもの

早速発掘作業に入りたいと思うのですが、さすがに素手で層を割るわけにもいきませんので道具が必要です。

作業に必要な道具と言っても専門的な器具は必要なく、原石自体が簡単に割れる性質を持っていますので、マイナスドライバーとそれを叩く物があれば大丈夫とスタッフは言っていました。

という事で、僕の方ではこちらを準備しました。

はい、マイナスドライバー小さな木づち、それと化石を守りつつ細かな石を払う目的で歯ブラシも用意してみました。
新聞紙は机や床が傷付かないようにするための緩衝材の役割ですね。

こだわるなら石を固定する物や軍手などもあるといいかもです。

スポンサーリンク

出た出た木の葉化石

作業開始から間もなく木の葉化石が顔を出しました。
原石が4つになっているという事は、3回目で出たという事になりますね。

石を割るにはそれほど力は必要とせず、親の監視は必要そうですが子供でも出来るでしょう。
ただし、実際にお子さんが割る場合にはゴムハンマーを使った方がより安全そうですね。

パカパカと割っていった結果、それらしきものが幾つか出てきました。

1つの原石が何度も割れますのでチャンスは多いのですが、中身が見えない分どこを狙えば良いのかがわからず、まさに宝探しの気分でしたね☆

本来はこの先に出土した木の葉化石の姿を慎重に出していくわけですが、残念ながら台風が迫っていたのでこの日はこれで切り上げました。後日の楽しみにします。

スポンサーリンク

これって子供の夏休みの宿題に使えるんじゃ…?

原石を割っていて唐突に思った事があります。

これって子供の自由研究に使えるんじゃないかな?

っていう事です。

夏休みや冬休みと言った長期休暇時に学生は宿題の一環として自由研究を与えられる事がありますが、この行為は題材として立派な内容を持ち合わせていますよね。

とある土地の地層や化石を学び、実際に地層の一部を調べ、化石が出ようとそうでなかろうと、その結果をまとめる…。

資料としては木の葉化石館のパンフレットがありますし、発掘に必要な道具も身をもって知る事が出来る…。というか、すでに実践済み。

これらをまとめるだけで、自由研究は終了できる…。

どうして我が子が小学生の頃に思い浮かばなかったんでしょうかね???

とか考えた、化石発掘でした。

化石原石の購入は那須塩原旅行 木の葉化石園のお土産を楽しむという個人目的でしたが、上述した通り、こんなテーマでお子さんの自由研究として利用する価値もありそうですね。

※夏休みの宿題関連記事

【アイデア貯金箱の作り方 夏休みの定番宿題 飲料ボトル使用編】へ

スポンサーリンク

那須塩原の温泉旅行 各ページリンク

0:那須塩原の温泉旅行体験談 総合ページ

1:【竜化の滝】詳細へ

2:【箒川ダム 塩原渓谷歩道】詳細へ

3-1:【木の葉化石園】詳細へ

3-2:【那須塩原旅行記念『化石の素?』の持ち帰り】詳細へ

4:【古町馬車亭】詳細へ

5-1:【伊東園ホテル『全体像』紹介】詳細へ

5-2:【伊東園ホテル『大浴場』紹介】詳細へ

5-3:【伊東園ホテル『バイキング』紹介】詳細へ

5-4:【伊東園ホテル『遊戯ホール』紹介】詳細へ

6-1:【元泉館『目で楽しむ率直な感想』紹介】詳細へ

6-2:【元泉館『大浴場』紹介】詳細へ

6-3:【元泉館目的地までの注意点】詳細へ

7:【おそらく期間限定『道の駅 湯の花 しおばら』紹介】詳細へ

その他:【那須塩原 実際に歩き回った感想】詳細へ

番外1:【宇都宮餃子館『西那須野店』紹介】詳細へ

番外2:【道の駅 しもつま紹介】詳細へ

スポンサーリンク

長期休暇の宿題に関する関連記事

【アイデア貯金箱の作り方 夏休みの定番宿題 飲料ボトル使用編】へ

【夏休みの宿題にも使える! 那須塩原旅行 木の葉化石園のお土産を楽しむ 】へ

【アイデア貯金箱の作り方 夏休みの定番宿題 段ボール使用編】へ

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました