朝礼ネタ安全対策の『基本に忠実に』参考例

1.41 朝礼ネタ

朝礼ネタ安全対策の『基本に忠実に』参考例

  朝礼の参考例を記しておきます。

この参考例はあくまで僕の性格が反映していますので、 実際に使う場合にはあなたの言葉に置き換えてくださいね。

基本に忠実にを利用した朝礼の一言

『家族が働く倉庫で大きな事故があったという事でお知らせします。

事故の原因は作業員がフォークリフトの爪に立って 高い位置の何らかを取る際に足を滑らせて落下したようで、 落下の途中に頭をリフトの爪に強打し、 更にコンクリートの床に後頭部から落ちたとの事です。

安全道具としてヘルメットは着用していたようですが、 落下中に頭がリフトの爪に当たった際に脱げた状態だったようで地面落下時に頭を守る事が出来ず、結果、大量出血・脳挫傷という重傷を負ったという話です。

フォークリフトを運転する方は知っている話だと思いますが、 フォークリフトの爪はパレットに挿すものであり、人の足場としては不向きな造りです。

つまりこれは労働災害かと言われれば、 だいぶ異なる自業自得と表現できる事故と言った方が正しいでしょう。

フォークリフトにはフォークリフトとしての正しい使い方がある事はもちろんですが、 これを間違った方法で利用すればいつでもこういった事故が発生するという、悪くも良い見本だと感じました。

この工場にもフォークリフトが多数存在し、 他にもトラック・玉掛クレーン・製造ライン・操作パネルなど様々な事故の原因に繋がるものが存在し、 その事故を最大限に回避する為に基本操作や使用上のルールが設けられています。

ただ、どれだけ危険性を回避するための基本やルールも人間側がそれを守らなければ無意味ですので、 全ての物事に定められた基本は基本のままに守って使用・利用する事を意識してください。

ちなみに今回の事故発生に要した時間は2秒足らずの出来事と予想されるとの事で、 被害者はこの2秒で今後の人生を大きく左右したという事になります。

基本的な流れを軽視する方はもちろん、 どれだけ基本に忠実に働いていても可能性が無いとは言い切れませんので、 今回の話を頭の片隅に置いてもらえれば幸いです』

関連ページ

人前で話すのが苦手という人に向けた話をまとめてあります。

どうしても朝礼や昼礼といった、『人前が苦手・ネタ探しが苦手』という人に役立てば幸いです。

朝礼のアドバイス

【朝礼のコツ ネタを考えてしまうアナタに】へ

【朝礼って本当に必要? そんな疑問を持つアナタに】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう 【しどろもどろな『一言』】】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう【話が締められていない】】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう 特定人物を名指しした注意について】へ

毎年(いつでも)使える一言ネタ集 明日の朝礼ネタ

各月に話しやすい月ごとのイベントや流行りネタを簡単にまとめています。
1月ネタ 2月ネタ 3月ネタ 4月ネタ 5月ネタ 6月ネタ
7月ネタ 8月ネタ 9月ネタ 10月ネタ 11月ネタ 12月ネタ
季節を問わない『よくあるネタ』を簡単にまとめています。
仕事ネタ 安全ネタ 賞賛ネタ 説教ネタ 過去ネタ 雑談ネタ

  朝礼や昼礼などの場に立つ事に抵抗が無くとも、ネタに困っているという場合にはサイト内検索で何かキーワードを入れてみてください。

使えるネタが発掘できるかも知れませんよ☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました