2月朝礼ネタのバレンタインデー参考例

1.41 朝礼ネタ

2月朝礼ネタのバレンタインデー参考例

 

朝礼の参考例を記しておきます。

この参考例はあくまで僕の性格が反映していますので、
実際に使う場合にはあなたの言葉に置き換えてくださいね。

スポンサーリンク

バレンタインデーを利用した朝礼の一言

『女性が意中の男性に告白するという日というバレンタインデーがありますね。

僕はモテモテ過ぎて逆に女性が近付き難かったようで、
残念ながらチョコをもらった経験が無いのですが、

内心で遠慮しなくてもいいのに…。

なんて思う学生時代を送っていた経験が………、
違いますね、社会人となった今でも現在進行形でした。

 

冗談はさておき、
ここは学校ではありませんのでチョコの持ち込み禁止なんて事はありませんが、
仮に告白をする場合は周囲の目線を引き立てないようにコッソリ行ってくださいね。

会社ではあくまで業務優先です。

でも、僕の為にチョコを準備してくださった方は大々的にお願いします。

その際は減給覚悟で全部門の業務停止を強行します。

整理券は準備してありますので、指定時間に間に合わせてください。』

スポンサーリンク

話題の狙いと余談

多くの人が意識する大きなイベントの話は誰もが興味を持ちます。

いつも仕事がらみの話一辺倒だと面白くない人間として見られることもあり、
そうでなくとも生真面目過ぎた印象から周囲が取っ付きにくくなる要因にもなりかねません。

多くの場合は『仕事をするために生きている』のではなく、
『生きるために仕事をしている』わけですからね。

つまり仕事仕事の毎日は誰も望んでいないという話なのです。

 

そんなわけで僕の場合は意識的にハメを外した話題に乗り出す事があります。

自分自身、本来おちゃらけた性格ですからね。

内容や言い回しによっては、

面白い人間・バカ話のできる人間

という意味で自分をアピールする事が出来ます。

今回のような内容でスピーチを行う場合は是非とも
真顔かヘラヘラ顔に徹してください。

『何言ってんだこいつ???』

という表情をさせられればしめたものです。

 

話す内容の面白さを伝える事が出来れば仕事の悩みなども自然と持ち掛けられ易くなるため、
どんな職場がどんな改善を欲しているかが見える場合も出てきますね。

 

ところで僕の認識では世代的な問題もあって

『バレンタインデー=女性が男性にチョコを渡して思いを伝える日』

というカタチでしたが、
今では女性同士の間柄の友情の証のような『友チョコ』、
男性がチョコを用意する『逆バレンタイン』なんてサプライズもあるとかないとか?

…地域的な問題ですかね?

…僕の職場だけの話ですかね?

まあ、実際に目にした光景という事でお伝えしました。

 




↑ 日本人なら知らない方がどうかしているお菓子☆

多数の男性諸君の相手を可能とするチョコレート陣営。

ちなみに過去お世話になった会社ではバレンタインデーとなると、
上司(男性)がこのようなお菓子を大量に会社に持ち込んできて休憩室などに積み上げ、
男女問わず交友を図っていました。

 

↑ せっかくのイベントを相手に向けるならば、
やはり普段は口にしないものが喜ばれるでしょうか?

一緒に食べられる環境になるのが一番ですね。

 

↑ 受け取ったからには思いを返すのもある種の通過儀式。

2人で選ぶペアアクセサリをチョイス☆

…するのが僕のささやかな夢でした!
(↑モテない思春期…自分に残念ですな)

 

スポンサーリンク

関連ページ

人前で話すのが苦手という人に向けた話をまとめてあります。

どうしても朝礼や昼礼といった、『人前が苦手・ネタ探しが苦手』という人に役立てば幸いです。

朝礼のアドバイス

【朝礼のコツ ネタを考えてしまうアナタに】へ

【朝礼って本当に必要? そんな疑問を持つアナタに】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう 【しどろもどろな『一言』】】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう【話が締められていない】】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう 特定人物を名指しした注意について】へ

【円滑作業の基礎の基礎 様々なシチュエーション下での指差し呼称ネタ100例】へ

毎年(いつでも)使える一言ネタ集 明日の朝礼ネタ

各月に話しやすい月ごとのイベントや流行りネタを簡単にまとめています。
1月ネタ 2月ネタ 3月ネタ 4月ネタ 5月ネタ 6月ネタ
7月ネタ 8月ネタ 9月ネタ 10月ネタ 11月ネタ 12月ネタ
季節を問わない『よくあるネタ』を簡単にまとめています。
仕事ネタ 安全ネタ 賞賛ネタ 説教ネタ 過去ネタ 雑談ネタ

 

朝礼や昼礼などの場に立つ事に抵抗が無くとも、ネタに困っているという場合にはサイト内検索で何かキーワードを入れてみてください。

使えるネタが発掘できるかも知れませんよ☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました