脱サラでアフィリエイトを志す! …志す? その4

1.3 就職・転職活動

脱サラでアフィリエイトを志す! …志す? その4

プロのアフィリエイターさんのアフィリエイト紹介は魅力的ですね。

でも、何か抜けている所があるとは思いませんか?

とても魅力的な話は理解できますが、その魅力の反対側というものは存在しないんでしょうかね?

多くのアフィリエイターさんは生徒づくりに励んでいまして、もちろん、正面から教育する気満々の場合が多いと見受けられます。

でも、アフィリエイト関連の収益増加法だけを知れば、それでアフィリエイトによる生活基盤の構想は完成なのですかね?

出来る立場に立てたからこそ言える『間違った当たり前』

有名アフィリエイターさんのブログによる解説を眺めると、誰もがこんなことを言います。

  • 初心者でも簡単に目指せる高収入
  • パソコン知識皆無でもOK
  • 難しい事はないブログ投稿

まあ、プロのアフィリエイターさんに限らず、どういった企業の紹介であってもお客さんとなる可能性を秘めた相手を安心させる定番文句ではありますが、もちろん、始めるまでは簡単であっても、維持したり収入を増やす意味ではそうではありません。

ケチをつけるわけではありませんが、上記の文言に対する僕なりの言葉を付け加えてみましょう。

初心者でも簡単に目指せる高収入
『目指す』という意味だけで見れば、そりゃ誰でも出来るわな。

パソコン知識皆無でもOK
どんな立場の誰もが初めは『無知識』からのスタート。当たり前。

難しい事はないブログ投稿
『投稿』だけでモノを言えば、そりゃ誰でも出来る。

つまりは全て成功者の言葉であって、初心者の立場を全く考えていない一方的な文言でもあるわけとなりますね。

反対に考えれば、今はプロのアフィリエイターさんであっても、駆け出し当初にスポットを当てれば並々ならぬ努力をし、それを継続したからこそ今の立場が存在するという話でもあるでしょう。

今はどれだけ有名なプロであっても初めは誰もが無名です。

そして今では当たり前の高収入であったとしても、過去は絶対にそうでなかったのも事実です。

絶対にぶつかる専門用語『理解への壁』

多くの人に当てはまる、努力の最も苦労した部分はと言えば、専門用語でしょう。

実践するための技術が備わっていても、専門用語がわからない事にはいちいち躓く事になり、その度に短くはない調べるための時間が必要になるという話です。

ちなみに今現在の僕もそんな感じです。

きっと昭和生まれであれば、これまでの職業でパソコンに向かい合う仕事をした経験が少なければ、多くの人に当てはまる内容でしょう。

今現在のプロが過去に莫大な努力を行って今の立場があるというならば、必然的にそれに乗り遅れた立場の者は更なる努力が必要と事は言うまでもありません。

当たり前に使われる言葉の多くは専門用語です。

専門用語はあらゆる分野に存在し、何もアフィリエイトの世界だけに存在するものではありません。

例えるならば、『駅』

駅にあるものは?

…と尋ねられた際、普段から電車を利用する人からすれば瞬時にして多くの答えが出てくる事でしょうが、そうでない人からすれば答えられる内容は限られます。

屁理屈に聞こえるかも知れませんが、『駅』を見た事のない人物に『駅のあれこれ』を紹介したところで理解に苦しむばかりとなるのは想像に難くありません。

そして重要なのは、『駅』という言葉はそもそも専門用語ではないのですが、『駅』を知らない人物にとってはそこからが専門用語に感じられ、難しいものと捉えてしまう事です。

多くのアフィリエイターさんは『SEO』という言葉を使っていますが、
理解している人物からすればとても重要かつ当たり前の用語と言えるでしょう。

ですが、これから理解する人にとっては一言に謎めいた言葉であり、謎めいているからこそ何度も理解を重ね、本格的な知識として備わるものだと思いますが、
その理解に必要とする時間もまた短くはなく、そういった専門用語が数多く存在するのも各世界に備わる当たり前とも思うのです。

各世界とは例えばサッカー、例えば某什器製造会社、例えば飼育…と、はっきり言って全ての分野を指し、アフィリエイトの世界もまた、そのうちの1つと言えるでしょう。

もしも出資を限りなくゼロから考える未来の収入がアフィリエイトであるならば、専門用語の多くを理解する必要があるわけですね。

今回のあとがき

ウマい話には必ず裏があるなんて言われますが、そんな話に裏は存在せず、浅はかな人物が勝手に深みにハマり込んでしまうのが現実だと昔から思います。

今回、長々と説明しているアフィリエイトについても同じ事が言えるでしょう。

深みにハマるとは何か…?

例えばアフィリエイトを始める事には問題はありませんが、稼いだ収益は全てが使えるとは限りませんし、もしかしたら僕のように振り込みさえされない状態が延々と続くかもしれません。

現在の仕事から逃げる目的のツテとしてアフィリエイトに目を付けた場合、その先にはおそらく現在の仕事よりも強い疲労感に苛まされるでしょうし、思うように伸びない収益に常に頭を悩ませるかもしれません。

そしてある程度の収益を安定させた先には税金納付義務が発生しますし、それらの勉強も必要になるでしょう。

プロのアフィリエイターさんの文言がいちいち良い意味で強く印象に残る状態とは、すなわち聞き手にその世界の知識が無いだけの話であり、良い所だけが拡大されて見えるだけの話なんですね。

一方、プロのアフィリエイターさんの配慮不足もあります。

それは今となっては当人のその世界があまりに普通と感じるため、多くの方が過去の努力の一切を省く形で紹介に乗り出しており、成長過程の絶望感やたゆまぬ努力や税金関連の多くを言わないままに紹介しようとする所ですかね。

…こんなお話って何かに似ていると思いませんか?

ピンときた方は鋭いですね。

そこらへんから誘いが来るネズミ講というやつです。

実はネズミ講、その言われから悪印象が強いイメージですが、あれら全ては正しい知識を持って実践すれば、正真正銘正統派の仕事になるんですよ。

多くの紹介者は良い所ばかりをピックアップし、例えば失敗方面に向かってしまった場合の回復法、例えば税金の種類や納め方など、マイナスのイメージに触れない方が多いんですよね。

いや、僕の経験談でモノを言えば、そういったマイナス方面のフォローするだけの教育を受けていない人たちが多く、そんな人たちがこぞってメンバーを募集しているんです。

これでは下流の新人ほど知識不足に陥り、そう長くない先に『騙された!』ってなるわけです。

もちろん、紹介者は騙したわけではありませんよ。厳しい意見を述べるのであれば、騙されたと思う人こそが他人に頼り過ぎという話なのです。

だいぶ話が逸れましたが、全てのアフィリエイターさんがいい加減というわけではありませんが、中にはウマい話ばかり並べる人も居るという、一つの例でした。

脱サラでアフィリエイトを志す! …志す? 関連ページへ

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その1】へ
(『継続・メモ』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その2】へ
(『即行動・初期費用』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その3】へ
(『稼ぎと趣味の違い・必要な知識』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その4】へ
(『間違った当たり前・理解への壁』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その5】へ
(『近道は存在しない・用意された近道』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その6】へ
(『プレゼント攻撃・師弟関係』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その7】へ
(『夢を持つ・具体的な目標を維持する』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その8】へ
(『情報鵜呑みの注意点・Googleアドセンスの審査』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その9】へ
(『記事の制作数・アフィリエイト界の飽和』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? まとめ】へ
(『転職・アフィリエイトを考える人向けのまとめ』)

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました