脱サラでアフィリエイトを志す! …志す? その7

1.3 就職・転職活動

脱サラでアフィリエイトを志す! …志す? その7

おはようございます! すえです!

例えばあなたに夢があるならば、その夢の先に何を見ますか?

追い求める理想というものはどこまでも尊く、そして多くは儚いものですが、例えば夢を実現に結び付けた場合、その先の理想が無くてはせっかくの達成も意味がありません。

僕はもともと小説家になる事が夢でしたが、その段取りを間違えたのか資金難により路線から踏み外しました。

一応、こんな文面でも一流どころの出版社さんから目は付けられていたんですがね(笑)。

転職でアフィリエイトに目を付ける方というのは少なくないと僕自身は認識していますが、これにも早期から目標を作り上げ、それに向かって進まなければ全てが徒労に終わる職業と認識していますため、今回はそんなお話をしていきますね。

アフィリエイトの実態7

お金が欲しくてアフィリエイトを始める。

この考えは別段間違っていないと僕は思います。

なにせ収入がなければアフィリエイトを実践する意味合いがまずありませんし、僕みたいな趣味程度にやるならともかく、生活を考えた上での行動であるならば、それは立派な職業という事になります。

ただし、

ブログを書く=職業=稼げる

と表現できるかと尋ねられれば、その答えはキッパリNOですね。

完全実績の世界は入る事そのものは簡単でしょうが、そこで力が付くか付かないかは完全にあなた次第となる訳です。

そして付け加えれば完全な自由職種であり、それ故に判断する側のユーザーの評価も完全自由という事になりますね。

内容が薄ければ誰も近付きませんし、濃くても商品の紹介が曖昧であれば、ユーザーが付いても収益が発生しないという道理です。

僕の場合は気まぐれに書いているだけなので、誰も広告を気にしてくれませんし、当然ながら収益と呼べる金額にはなかなか到達しません。

ですが、『それでもいいや気分』で書いているため僕個人はこうして更新を続けているのですが、果たして生活のためにブログを書こうと思う人にとってはどうなんでしょうか?

収益を掴みたければ『夢を持つ』

漠然とお金が欲しいという願いは誰でも持つ考えだと思います。僕もそうです。

でも、考えてみてください。

仮にお金が手に入って、あなたはそのお金をどう使います?

この答えが出来ないようであれば、それこそ漠然とした願いという事になるんですね。

仮にお金を払って授業を受けても、結果的には好んで徒労を選ぶようなものです。

実際に新人アフィリエイターの生徒を育てる講師側のボヤキに気になる言葉を何回か目にした事があり、

支払った金額分を稼いだらブログを更新しなくなる生徒がやたら多い

とか。

安くはない授業料を理解してか支払った分の資金回収までは必死になるようですが、回収を終えたと同時に途端に興味が失せるようですね。

いや、興味が失せるというか、もうこんな思いは嫌だ、といった思いなのかも知れません。

それだけアフィリエイトで稼ぐとなると、真剣身を持たなければいけないという話の裏返しであり、言ってみれば目先の金欲しさに行動してしまった人たちの末路なのかもしれませんね。

これは非常にもったいない話という一言に尽きます。

アフィリエイトに限らず、何をするにしてもやるからには夢を持つ事が一番大切という事でしょう。

それが出来なければ全てが漠然とした行動になってしまい、目先の目標を達成した途端にポッキリと何かが折れてしまうという良い実例なのかもしれません。

夢を維持する事は『具体的な目標を維持する』

では、アフィリエイト界で言う『夢』とは何でしょうか?

夢は人それぞれで異なるでしょうが、先に知って欲しいもっとも重要な事は、

夢の達成で全てが終わるという事ではない

という事です。

例えば幼少からサッカー選手になりたいと思った人がいたとします。

その人はサッカー選手になりたいがゆえに懸命に頑張った結果、小学生サッカーグループの選手になったとします。

でも、サッカー選手とはそれだけではない事は理解できますよね?

小学生の次には中学生という時期が到来し、その次には高校、大学、社会人…と、サッカー選手だけでもカテゴリは多数存在するわけです。

やるからには世界を目指したいと思うのも当然でしょうし、そのために中途半端な考えは一切捨てなければならない事も想像に難くない話だと思います。

では、アフィリエイト界の夢とは何でしょうか?

漠然と稼いでいたとすれば、その収入はどうでもいい方向に流れてしまう事は明白です。なにせ、使い道がないのに金がある。

…なんて事態になれば、次に人間の考える大半は堕落の道でしょう。そうなれば何のために稼いでいたかも判らなくなるといった始末です。

という事で、仮に転職や生活が目的であっても夢は持ちましょう。

夢は何でもいいのです。

例えば初のまとまった収益でテレビを買うとか、次にはパソコンを買い替えるとか、無理のない手短な目標を持つ事が第一と僕は考えます。

目標が定まっていれば、その目標のために突き進む事が可能であり、手軽に手が伸ばせる分野だからこそハードルも低く、リラックスした状態で更新が可能となる訳ですね。

ただし、目標設定を『累計収入100万円到達』のような、金額的な考えを持つ事はお勧めしません。

お金だけが目標であるならば、結局そのお金の行き先が不明となり、何のために更新を続けるのかまでも曖昧になるからです。

しかも、ブログから発生した収益でモノを買ったり出来るのであれば、その合計値で金額は表せられるため、金額の設定を行う事そのものが無意味なんですね。

ブログを続けた結果、アレとコレとソレを買う事ができた!
その結果、金額にすれば○○円だった!

といった結果論の方が、個人的にはリラックスした状態で続けられると思いますよ。

今回のあとがき

個人的な重要な話として、こういった話をしておきながら僕自身に具体的な目標が無かった事に気付きました。

ので、宣言ではないのですが、ここで僕が今現在思い付く限りの『夢=目標』を掲げてみたいと思います。

うーん、本当に書く事だけが趣味なもので夢も何もあったものじゃないのですが、身近な部分から目標を立てるとすれば、以下の通りですかね?

  • 冷蔵庫を買い替える
  • 家族でチョロッと贅沢な食事をしてみる
  • ベッドを買い替える
  • エアコン買い足す
  • 水道引く

こんなものですかね?

覚えていて達成出来たら記事にしますね☆
当分は無理でしょうが…。

脱サラでアフィリエイトを志す! …志す? 関連ページへ

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その1】へ
(『継続・メモ』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その2】へ
(『即行動・初期費用』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その3】へ
(『稼ぎと趣味の違い・必要な知識』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その4】へ
(『間違った当たり前・理解への壁』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その5】へ
(『近道は存在しない・用意された近道』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その6】へ
(『プレゼント攻撃・師弟関係』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その7】へ
(『夢を持つ・具体的な目標を維持する』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その8】へ
(『情報鵜呑みの注意点・Googleアドセンスの審査』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? その9】へ
(『記事の制作数・アフィリエイト界の飽和』について)

【アフィリエイトで脱サラを志す! …志す? まとめ】へ
(『転職・アフィリエイトを考える人向けのまとめ』)

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました