1分間スピーチ 説教ネタの『社内物横領』参考例

1.41 朝礼ネタ
スポンサーリンク

説教ネタの『社内物横領』参考例

朝礼の参考例を記しておきます。

この参考例はあくまで僕の性格が反映していますので、 実際に使う場合にはあなたの言葉に置き換えてくださいね。

社内物横領を利用した朝礼の一言

『消耗資材を取り扱う事務局から話を受けたのですが、
最近、ボールペンやガムテープなどの消耗が激しくなっているとの事です。

会社の用意する備品の全ては会社のものであり、
例えば最後まで個人が使い切る事になるボールペン1本であれ、
それは会社の物という話になりますよね。

1本のボールペンの価格は僅か数十円でしょうが、
これを1人1本、予備で更に1本の合計2本と考えた上で全従業員数を考えると、
それだけでバカにならない金額に達する事が理解出来ると思います。

更にはボールペンには色の種類があり、
そんな感じで蛍光ペン、油性ペン、セロテープ、ガムテープなどが存在し、

更にそれぞれのサイズがあるわけで、
よくよく考えてみると途方もない数が備品として存在するんですね。

まあ、こうして喋っている自分が既に計算不能なわけですが、

それらを事務局で一括管理していて、
貸出記録簿と在庫を照らし合わせると、

その数が長期間に渡って誤差の範疇ではないという話らしいのです。

誰かが盗んでいるという考えは持ちたくなくとも、

この会社に来る前にお世話になった会社では
備品の盗難が珍しくない所もありました。

盗む気がなくとも家に置き忘れるなどをしてどんどん借り続けた結果、
シャレにならない数を1人が保有したケースもあります。

 

そんな被害を受け続けた会社が最終的に判断するケースは集約されるもので、

『自分で使うものくらい自分で用意しろ』

ってなるんですね。

 

稼ぎに来ている会社のために自らの出費が発生するとは変な話ですが、
備品私物化はそういった判断に繋がるケースもありますので、

それぞれ借りたものは最後まで使い、
使用不能になったら改めて新しいものと交換するようにしてください。

また、貸出記録簿に漏れがあると誤差が発生し、
結果的に横領と判断されるケースもありますので注意してください』

関連ページ

人前で話すのが苦手という人に向けた話をまとめてあります。

どうしても朝礼や昼礼といった、『人前が苦手・ネタ探しが苦手』という人に役立てば幸いです。

朝礼のアドバイス

【朝礼のコツ ネタを考えてしまうアナタに】へ

【朝礼って本当に必要? そんな疑問を持つアナタに】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう 【しどろもどろな『一言』】】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう【話が締められていない】】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう 特定人物を名指しした注意について】へ

毎年(いつでも)使える一言ネタ集 明日の朝礼ネタ

各月に話しやすい月ごとのイベントや流行りネタを簡単にまとめています。
1月ネタ 2月ネタ 3月ネタ 4月ネタ 5月ネタ 6月ネタ
7月ネタ 8月ネタ 9月ネタ 10月ネタ 11月ネタ 12月ネタ
季節を問わない『よくあるネタ』を簡単にまとめています。
仕事ネタ 安全ネタ 賞賛ネタ 説教ネタ 過去ネタ 雑談ネタ

朝礼や昼礼などの場に立つ事に抵抗が無くとも、ネタに困っているという場合にはサイト内検索で何かキーワードを入れてみてください。

使えるネタが発掘できるかも知れませんよ☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました