スロット用語集 その18 メダルの増え方やボーナス遊戯の管理について

8.0 すえの個人的趣味

スロット用語集 その18

どうもです! すえです!

スロット用語集もそろそろ20に近付きましたね。成人式でも行います?(笑)

本当は全3弾くらいの軽いノリで初めてみましたんですが、説明となると結構な文章になるようで…。

メダルの表現、増え方、ボーナスの仕組みなどの用語についてを説明したいと思います。

スポンサーリンク

スロット用語集 その18

メダル

スロットを遊戯する上で欠かせない存在がメダルですね。

少し前までは1枚の貸し出しが20円と決められていましたが、5号機登場と共に法律緩和の一環として20円を下回る金額での貸し出しも行われるようになりました。

スロットを楽しむユーザーは必ずこのメダルを借りる所から始まり、最終的(退店時)にはこのメダル数を増やす事を目的とします。

クレジット

必ずレバーの上に存在し、液晶搭載機種においてもほとんど表記されていますが、こちらは必ず表記しなければいけないという決まりは無いようですね。

クレジットの役割は入賞による払い出しをいったんストックする意味合いが強く、上限値が50枚分という事も統一されています。

持ち玉

早い話が今現在の手持ちとなるメダルの事ですね。

もちろん、持ち玉が多いに越した事はありませんが、あくまで借り入れではなくボーナスによる獲得が好ましいでしょう。

『玉』と表現する由来までは知りませんが、遊戯ホールの過去はパチンコ一色だった筈ですので、『パチンコ玉』から来る『玉』と思われます。

出玉

2つの表現が存在しますが、1つは特定機種から吐き出される1回のボーナスからによるメダル獲得数の期待数値の事です。

もう1つは遊戯終了時点の手持ちメダルに対する表現です。

純増

AT機種に多用される表現です。

ATのゲーム数は最低ゲーム数こそ決まっている場合が多いのですが、上乗せ当選などによるゲーム数追加によりブレが大きく、一概に期待数値は言い表せません。

そこで代用される言葉が『純増約〇枚』といった、1ゲーム単位の期待値を表しています。

今どきは『純増1.8枚~3.0枚』、多くて『6.0枚』が限界ですが、4号機では『純増12枚(以上)』というのがワリと当たり前でした。

ちなみにAタイプなどの純増はと言えば、ボーナスゲーム全体で1ゲームの扱いになるため、ビッグ純増であれば『約300枚』、レギュラー純増であれば『約100枚』と言ったところでしょうかね。誰もそうは表現しませんが。

また、単純な純増枚数の計算は

払い出し枚数-投入枚数=純増

となります。

スポンサーリンク

ゲーム数管理

AT機種の有利区間がゲーム数によって管理されている機種をこう表現します。

例えばART突入時点で残りゲーム数が50ゲームあった場合は、この50ゲームから毎ゲーム減算し、最終的に『0』となった場合にARTが終了するという仕組みとなります。

あくまでゲーム数が全てなので、極端な話では全てがリプレイ揃いの0枚で終了してしまっても条件は満たしています。

反対に全てがメイン小役に偏ってメダルがジャカジャカ出ても問題はありません。

最終的な出玉が遊戯している本人にも判らないため、思わぬ展開が発生する事もしばしば。

差枚数管理

差枚数管理とは決められた合計払い出し枚数から小役獲得ごとに減算され、最終的に0枚に到達した時点で有利区間が終了するタイプのAT機種の事です。

差枚数管理の機種の最大の特徴は純増枚数による管理を行っていますので、例えば8枚の払い出し役が成立した場合、もともとゲームを行うために投入した3枚分も考慮されるため、

8枚の払い出しであっても純増は5枚ですから、カウンターから減算される数値は『5』となるワケですね。

なので、サクサクとメイン小役を取り続けてしまうと、あっという間に有利区間が終了してしまうのもこのタイプの特徴です。

カンスト

デジタルカウンターの上限を超えてしまう事でカウント不応となる『カウンターストップ』の略ですね。

一種の演出なのか液晶画面でも5桁以上が用意されておらず、獲得枚数が『9999』なんて表示されている場合がたまにあります。羨ましい…。

偶然に偶然が重なった結果とも言え、簡単には体感できませんでしょうが、もし実現したなら記念写真…いやいや、

偶然の結果であって、こんな事は簡単には起こらない!

と、自分に是非、言い聞かせましょう。これが出来なければスロットに溺れてしまいます。

↑画像下部中央の『999』がこの機体の最高値。3桁しかないカウンターなので、これ以上の表現が無理という事なんですね。

スポンサーリンク

万枚(オーバー)

ストレートに考えてもらって良い表現です。

最終的な総メダル獲得数が10000枚をオーバーした際に対する表現です。

少し前まではメダル1枚が20円で貸し出され、等価交換もありふれていましたので

万枚=20万円勝ち

という考えが一般的でしたが、今では純粋に最終的な差枚数が10000枚を超えた意味で使う場合が多い印象ですね。

逆万枚(オーバー)

嘘か本当か判断しかねる部分もありますが、こちらは上述とは反対の意味で『10000枚飲まれた』という場合に使用されますね。

つまりは1日で20万円以上のマイナスを意味します。

こんな事態に遭遇する前に見切りを付ける習慣を持ちましょう。

事故待ち

AT機種で多く表現される用語でして、5号機後半より出玉感があからさまに目減りした結果、まともな当たりを引き当てる事そのものが異常に難しくなった際に生まれた言葉ですね。

勝利期待値がほとんど持てない機種で遊技を続けた結果に当選する有利区間とは『ある種の儀式』に過ぎず、失ったメダルを取り戻すにも程遠い獲得数というのが現実のようでした。

そんな状態に待つものが『事故』というわけです。

この場合の『事故』とは、

  • 何気ないダラダラ通常プレイ→
  • なんて事のないレア小役獲得→
  • レア小役抽選による一発放出→
  • イキナリ特化ゾーンスタート、アホみたいな上乗せ→
  • 結果的に一撃数千枚!

みたいな現象です。少ない確率とはいえ、それでも確率。起こらない話ではないんですよね。

大事故

ART機種遊戯の結果、自分の口で表現してみたい用語の一つですね、『大事故』。

上記の『事故待ち』の末、見事に事故に遭遇したと喜んでいたら、予想だにしなかったまさかの出玉が実現した際に表現するようです。

でも、これだけだと説明が曖昧なので、具体的表現をするとなると…。

  • ART当選!(1000枚くらい出るとイイナ…)
  • 消化中に特化ゾーン突入! そこで超レア役を引き当てる!
  • 超レア役の上乗せ抽選の中でも一番確率の低い数値を引き当てる!
  • 結果的に万枚オーバーなら軽く超えてしまうゲーム数追加!
  • …あとは閉店までの時間との勝負…!

といった感じで、多くは嬉しい方面で活用されるようです。

 

ちなみに僕が『大事故』と聞いた初の印象は、

  • 閉店ギリギリの超上乗せ…
  • 差枚数管理で残り払い出し10000枚以上を残した涙の退出…
  • 期待数値3000枚以上の連チャンモード突入も、まさかの単発転落…

なんていう、想像するだけで恐ろしい展開を指すものだと思っていました。

スポンサーリンク

スロット用語集各ページリンク

スロット用語集 導入
(3号機・4号機・5号機・6号機)

スロット用語集 その1
(Aタイプ・Bタイプ・Cタイプ・Yタイプ・CT機)

スロット用語集 その2
(AT機・RT機・ストック機・ART機・バトルボーナス機)

スロット用語集 その3
(絵柄と役・リプレイ・メイン小役・レア役・ボーナス絵柄・特殊役)

スロット用語集 その4
(コマ(マス)・ベット・成立ライン)

スロット用語集 その5
(成立フラグ・成立フラグの消滅・払い出し・小役狙い・引き込み・スベリ)

スロット用語集 その6
(ビックボーナス・レギュラーボーナス・ミドルボーナス・チャンスボーナス・シングルボーナス・疑似ボーナス)

スロット用語集 その7
(設定・機械割・高設定・中間設定・低設定・設定変更・設定打ち直し・設定据え置き)

スロット用語集 その8
(ゲーム内完全告知・前告知・後告知・規定ゲーム後完全告知・確率告知・非告知)

スロット用語集 その9
(リーチ目・チャンス目・重複抽選)

スロット用語集 その10
(ボーナス確定・演出による確定・蹴る・バケ)

スロット用語集 その11
(演出)

スロット用語集 その12
(本天井・仮天井・天国・解除抽選1,2,3)

スロット用語集 その13
(抽選)

スロット用語集 その14
(天井恩恵・潜伏・セット数・上乗せ・特化ゾーン)

スロット用語集 その15
(ART準備中・フラグ持越し・リプレイ外し・延命)

スロット用語集 その16
(パンク・カバー・フリー打ち類・ハサミ打ち・変則打ち・ペナルティ)

スロット用語集 その17
(連チャン系・引き戻し・上位ステージ・モード)

スロット用語集 その18
(メダル系・ARTゲーム管理・カンスト・万枚系・事故系)

スロット用語集 その19
(設定その2(客側視点)・設定判別・設定示唆・機械の甘い辛い・荒波)

スロット用語集 その20
(朝イチを含めた入場関連・サイン系(ガックン・高確率・ストック・確定)・モーニング・閉店後保障・設定公開)

スロット用語集 その21
(目押し・ビタ押し・自動停止・ウェイト)

スロット用語集 その22
(○○枚スロ・レート・連勝・常勝・遠征・新装ハンター・掛け持ち遊戯・台移動・共游)

スロット用語集 その23
(ボーナス確率・ジンクス・ハマリ・ハマリ台・ハイエナ)

スロット用語集 その24
(新装開店・新台導入・撤去台・増台・移動台・復活台)

スロット用語集 その25
(名機)

スロット用語集 その26番外編1
(スロプロ)

スロット用語集 その27番外編2
(スロプロ2)

スロット用語集 その28番外編3
(すえの考えるスロットの楽しみ方と、勝率7割の実現方法)

スロット用語集 その29番外編4
(すえ視点の思い出深いスロット機種15)

スロット用語集 その30番外編5
(これまでの大勝ち記録)

スロット用語集 その30番外編5-2
(これまでの大勝ち記録2)

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました