水郷プール 霞ヶ浦総合公園の1番人気 水郷プールを紹介します

4.0 いばらき・つちうら散策

水郷プール 霞ヶ浦総合公園の1番人気 水郷プールを紹介します!

こんにちは! すえです!

僕が住む茨城県土浦市には、霞ヶ浦に隣接する形で

霞ヶ浦総合公園

という場所があります。

まあ、名前の通り総合公園なのですが、中でも夏の目玉となる

水郷プール

の紹介です。

霞ヶ浦総合公園=水郷プール

すぐ隣に霞ヶ浦が広がるため、スライダーの順番待ちでは湖の全貌を眺める事ができる特典(?)付きの水郷プールは、東日本大震災の影響でその姿を変えたとはいえ、地元住民に愛される施設の1つです。

プールの全体画像と説明

姿を変える前の水郷プールもそうでしたが、いわゆる『流れるプール』が象徴的な印象を持っていました。

新たに誕生したプール全体の構成もそれは変わっておらず、画像を見ればわかる通り、流れるプールの規模が他のプールよりも格段に大きなことが伺えますね。

あと数年は穴場確定?

さて、霞ヶ浦総合公園の一角であるこの水郷プールですが、実際に見てきた感じですと向こうしばらくは穴場と表現できそうな印象がありました。

震災が発生する前の水郷プールといえば遠方から足を運ぶ家族連れも珍しくなく、象徴となる流れるプールに関しては一部から『イモ洗いプール』なんて呼ばれるほどウジャウジャと人が密集していました(笑)。

ですが、再開数年という現時点では地元住民でも生まれ変わった水郷プールを知らないといった人もおり、また、少子化も手伝ってか以前の混雑は少なくともありませんでした。

まあ、こうやって僕みたいに穴場を紹介する輩(笑)も存在するため、いつまで穴場として通用するかはわかりませんが、近年中なら混雑に揉まれる事なく自由に楽しめるでしょう。

プールの種類

水郷プールに備わる各種プールは以下の通りです。

流れるプール:約270M/水深1M

チューブスライダー(長):約80M

チューブスライダー(短):約50M

直線スライダー:約80M×3レーン

多目的プール:25M/水深1~1.2M

ちびっ子プール:水深0.6M

ちなみに僕は性格が子供なので、さりげなくちびっ子プールで遊ぶ時間を捻出したりします…。

フード関連

こういった場所で食べるお弁当は格別ですが、売店で購入する食べ物も格別ですね。子供の頃を思い出してみてください。ああいった特別な場所での売店って妙に目を引きませんでしたか?

どこでも売っていそうな同じものが妙に美味しそうに見えて、実際に食べるとそれ以上においしい思い出。

水郷プール園内にも当然売店がありますが、その全ては安価に抑えられている傾向が感じられ、全てが500円以下(ほとんどは200円から300円)という所が嬉しいですね。

お子さまの思い出作りにしては安価かもしれませんが、そういった思い出の味って値段ではない気もします。…もちろん、カップルで分け合うなんてのも同じです。

冷え切った体に炎天下のうどん、妙に美味しいですね。

定番の焼きそばなんていかがです?

水郷プールで遊ぶなら? オススメ時間帯

水郷プールに限った話でもありませんが、やはり開園時刻と同時に入る方がダンゼンオススメです。

早い方が混雑していないというのも当然の理由ですが、いちばんの理由はきれいなプールで遊べると言ったところでしょうか。

いくら近代的な装置で水をきれいに保つとは言っても、やはり人が入る分、時間経過と共に汚れてしまいますからね。

昔、水中ゴーグル持参で開園時と閉園直前を比較したことがありましたが、…まあ、愕然としました。

情報とアクセス

住所・電話番号

〒 300-0835
茨城県土浦市大岩田601

☎ 029-824-6432

水郷プール営業時間 09:00~17:00

プール内売店営業時間 09:30~16:00

水郷プール営業期間 7月第3土曜日から8/31まで(8/31が金曜日の場合は9/2まで)

アクセス

水郷プールまでのアクセスです。

 

  • JR常磐線「土浦駅」から車で約10分
  • JR常磐線「土浦駅」西口1番乗り場より「阿見中央公民館」行きに乗車、「霞ヶ浦総合公園」下車
  • JR常磐線「土浦駅」西口2番乗り場よりまちづくり活性化バスキララちゃん霞ヶ浦循環に乗車、「16水郷体育館」下車

徒歩では少々遠い位置にありますので、上記方法の中から選ぶのがベストでしょう。

ちなみに駐車場料金は無料です。

↑まちづくり活性化バス、通称『キララちゃんバス』の停車位置の目印。

料金

水郷プール入園料金と、プール施設内での料金です。

3歳以下:無料

幼児:200円

小・中学生:600円

高校生以上:1200円

貸し浮き輪:250円/1時間

貸しボート:500円/1時間

売店のフード:200円~500円

おまけ

昔の水郷プールを知る人におまけ画像です。

今と昔の姿を眺めて思い出にふけってみましょう(笑)。

↑現在の水郷プールです。

↑こちらは過去の水郷プール。時期的に季節外れの画像ですので汚れて見えますが、開園時期は当然綺麗でしたよ(笑)。

霞ヶ浦総合公園(水郷公園)各ページへのリンク

 

【霞ヶ浦総合公園紹介トップ】へ

【霞ヶ浦文化体育館詳細ページ】へ 

【水郷プール詳細ページ】へ

【ネイチャーセンター(夏バージョン)詳細ページ】へ

③-2【イルミネーション(ネイチャーセンター冬バージョン)詳細ページへ】

【日帰り入浴『霞浦(かほ)の湯』詳細ページ】へ

【多目的広場詳細ページ】へ

【レストハウス水郷・バーベキュー体験詳細ページ】へ

自然と触れ合う遊歩道詳細ページ】へ

【ミニアスレチック詳細ページ】へ

【水郷テニスコート詳細ページ】へ

 

その他:【いばらき・つちうら散策】目次へ

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました