1.3 就職・転職活動

転職希望者のあなたへ

転職と聞くとどう思います? そのきっかけって何でしょうね? 僕は転職しまくったせいか、それぞれのきっかけがあいまいになっていますね。 唯一、転職に共通した思いは『もうここに居たらみんなが変わってしまう』という気持ちでした。遅刻ばかりなのに明るく振舞ってくれてたので…。 泣けるような笑えるような…。
1.8 職場の思い出

職業経験談03 地域密着型のストアー勤務1-1

明るい雰囲気のお店には明るい従業員が集まるものです。明るい従業員が集まる店には明るいお客さんが来店するものです。 人生初のアルバイト先がこんな環境だったことを思うと、今さらながらに僕はある意味で恵まれていたのかもしれないですね。振り返れば簡単に蘇る過去の記憶。大切にしたいものです。
1.2シゴトの言葉

是非のびっくり 意味を知ればけっこう笑える

物売りの言葉は聞いていると面白い部分があるもので、わりと押し売り精神が強いものだなと感心します(笑)。 でも、相手の気持ちを考えない一方的な売り方っていうのは考えものですが、その意味を知らないままに言葉にするところがもっと考えどころかと。僕も人の事は言えないのでしょうが。
スポンサーリンク
1.1 誰でも行えるプラス行動

会話のできる仲間をつくろう!

お金を稼ぐために赴く会社ですが、常に無言で仕事をするってどうでしょう? 確かに生活をするための条件は満たされていますが、どうせなら楽しく仕事をしたいと思いませんか? 例えばあなたの日常が孤立しているのならば、それはどうしてだと思います? ここではその解消法の一つを紹介します。
1.8 職場の思い出

職業経験談02 米屋の配達手伝い(ほぼ体験学習)

家族一家で経営するのって、サラリーマンとしては何かそそるものがありますよね。普段は家族、仕事上では上下関係。作り話のようなきっちりとした枠に収まるわけもない、現実の家族経営は…、わりと奇妙で、それでもほんわかしますね。 本当の意味で仲が良いからこそ続く経営だと思います。
1.8 職場の思い出

職業経験談01 酪農稼業手伝い(笑)

酪農家ってどう思います? 僕は母方の実家が酪農家でしたので、好きな部類ですね。まあ、慣れているというか…。 当然、商売道具は生きた動物なので一切の手抜きはできませんが、忙しいかというと全然そんなことはなく、わりとくつろぐ姿が目に焼き付いていますね。うしさん、可愛いですよ。
1.8 職場の思い出

すえのお仕事経験 転職だらけ

僕のこれまでの経験を職場ごとに説明するための入り口です。色々な業種があるため統一性に優れませんが、興味ある職種の参考程度にはなるかと思いますので、暇つぶしにどうぞ。なお、給料(時給換算)は僕が働いていた当時の金額なので、現在とは異なりがありますが悪しからず。
1.1 誰でも行えるプラス行動

会社のためには働かない!

会社のために働くってどういった考えから出る言葉なんでしょうかね? よっぽど会社が好きな人の言葉なのでしょうが、僕自身はその言葉の意味を理解できず、狂人のうわごとにしか聞こえないんですよね(笑)。あなたはどうです?『会社のために』働きたいですか? 僕は真っ向否定ですね☆
1.2シゴトの言葉

儲け話 儲けるための話

儲け話は好きですか? それとも儲けることが好きですか? そもそも儲けって何でしょうね。人の考え方はそれぞれですが、1円でも100円でも利益が出れば儲けなんですよね。でも、それでは少なく感じますか? 100万円なら、1000万円なら多いといえるのですか? そんな疑問に僕なりの説明をします。
1.2シゴトの言葉

楽しく仕事をするための重要な言葉

重要な言葉というものはたくさんありますが、人の人生を揺るがすほどの重要な言葉というものは多くはありません。 あなたには自分の考え方を変えてしまうほどの大きな意味を持つ言葉に出会ったことはありますか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました