水郷桜イルミネーションを楽しんだ☆

4.0 いばらき・つちうら散策

『幻想的』を楽しむ光の祭典

こんにちは! すえです!

地元住民ならでの悩みというか、水郷公園こと『霞ヶ浦水郷総合公園』の紹介をまとめていますが、その認知度というのが身近過ぎてよくわからないんですよね。

唯一わかる事は『水郷プールは人気あり!』とでも言うか、水郷公園シリーズの中でも水郷プールのページは季節問わずにニョキニョキ数字を伸ばしていまして有り難い事です。

とはいえ、人気ある水郷プールですが、さすがに冬場にも遊べる筈もなく…。

…で、そこに代わって人気が出るのが『ネイチャーセンター』を広範囲に渡って光で包むイルミネーション…、

水郷桜イルミネーション

という光の祭典です。

ここではそんな水郷桜イルミネーションの様子を紹介しますね。

闇に浮かぶ幻想

人の行き交う街並みと違い、その広範囲を公園で埋める水郷公園は隣に霞ヶ浦が存在する影響もあって夜は暗闇と化しますが、そんな中に光の群れが姿を現す印象ですね。

とりわけシンボルとも言える『オランダ型風車』はその大きさもあり、そんな風車の羽根から装飾されているのですからインパクトはバツグンです。

昼に耳にする静かでも重みのある羽根の回転音ですが、光をまとった夜の回転音もそれとは異なる重みがありました。

立地が造る光の演出

テレビなどで目にするイルミネーションの舞台は有名である一方で繁華街や観光名所に存在する事が多いですね。

確かに凝った光の演出はどれも綺麗ですが、舞台周辺の立地によって他の光が紛れ込み、肝心のイルミネーションが目立たなくなるネックがあります。

その点、水郷公園での『水郷桜』は右は総合公園、左は霞ヶ浦という条件下に存在しているため、邪魔な光を強いて言うのであれば、駐車場の照明のみ。

総合公園・霞ヶ浦共に強い光は存在しないため、純粋な意味での『光の演出』を楽しむ事が出来るでしょう。

↑光の花壇の頂点中央に位置する鐘。イルミネーション化している『つちまる』が印象的。

↑霞ヶ浦の様子を1枚。当たり前ですが、邪魔になる光はほぼ存在しないため、イルミネーションを純粋に楽しめます。

↑個人的に一番気に入っている角度。水面の蓮は年々増えているとか。
そもそも『水上のイルミネーション』という演出が希少ですよね。

偶然聞いた耳より情報

イルミネーションを見る事を毎回(毎年?)楽しみにする人は少なくないようで、光を眺めつつ評価し合う見学者が何組かいました。

盗み聞きしに行ったわけでもありませんので通りすがりの情報でしかありませんが、偶然にも重要な部分を耳にする事が出来ましたよ。

単刀直入に言えば、水郷桜イルミネーションの演出は年々増しているとの話で、これまた関連性の無い2組から同様の話が聞こえてきました。

という事は去年よりも今年、今年よりも来年…と、予算に応じて少しずつ土浦市が装飾を増やしてくれているのかも知れませんね。

興味が無かったり気付かなければそれまで。

でも、こうして1つのイベントが年々充実していく事実は市民としては嬉しく感じますね。

↑よくある『光のトンネル』。水郷桜では、こうした光のトンネルが複数存在ししています。

↑霞ヶ浦に向かっての1枚。年々増える蓮のイルミネーション。数年後には一面を埋め尽くしているのでしょうか?

↑蓮田を振り返った様子。左奥の段は全て花壇です。

↑風車展望台より。写真からでは伝わらない景観がそこにはありますよ。

水郷桜イルミネーションまとめ

市街地から少し離れた場所に位置するイルミネーション会場という事もあって、雑多の言葉とは無縁、少しばかり静かな雰囲気が印象的なイベントです。

光が最大限の演出を表現するのは日没以降という事もあって、見頃な時間帯は当然ながら夜ですね。

個人的に感じたのは、遊び感覚で訪れる場所というよりは純粋にアートを楽しむ場所という印象が強く、大人びたデートスポットというイメージでした。

アクセス・基本情報

霞ヶ浦総合公園(水郷公園)までのアクセスです。

  • JR常磐線「土浦駅」から車で約10分
  • JR常磐線「土浦駅」西口1番乗り場より「阿見中央公民館」行きに乗車、「霞ヶ浦総合公園」下車
  • JR常磐線「土浦駅」西口2番乗り場よりまちづくり活性化バスキララちゃん霞ヶ浦循環に乗車、「16水郷体育館」下車

※ ネイチャーセンターへは各バス下車後、徒歩で5分程度
(水郷プールを越えた道路反対側、光の装飾された風車が目印

 

イルミネーション点灯期間
11月中旬~翌年2月中旬

点灯時間
17:00~21:00

入場無料

日替わりで複数のキッチンカーが来場しています。

霞ヶ浦総合公園(水郷公園)各ページへのリンク

 

【霞ヶ浦総合公園紹介トップ】へ

【霞ヶ浦文化体育館詳細ページ】へ 

【水郷プール詳細ページ】へ

【ネイチャーセンター(夏バージョン)詳細ページ】へ

③-2【イルミネーション(ネイチャーセンター冬バージョン)詳細ページへ】

【日帰り入浴『霞浦(かほ)の湯』詳細ページ】へ

【多目的広場詳細ページ】へ

【レストハウス水郷・バーベキュー体験詳細ページ】へ

自然と触れ合う遊歩道詳細ページ】へ

【ミニアスレチック詳細ページ】へ

【水郷テニスコート詳細ページ】へ

 

その他:【いばらき・つちうら散策】目次へ

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました