朝礼ネタ55 食いっぱぐれのない職場について

1.4 仕事の問題・悩み・相談

現状の考え方は人それぞれ

おはようございます! すえです!

朝礼、昼礼、夕礼、夜礼…。はたまた週礼やら月礼やら、人の集まる会社員としての務め人となると、結構な場面で『〇礼』にぶち当たったりするもので、
その多くの役者は正社員以上という意味不明な規則があったりしますよね?

ここでは様々な『〇礼』を『朝礼』という表現で進めていきたいと思いますが、
こういった『朝礼の当番』の時には多くの場面で『悩む従業員の姿』を見てきました。

そしてそれは『僕の目の前だけの人の悩み事』でもないような事を最近知ったので、ならばというわけでもありませんが、

実際に僕が朝礼で述べた一言(全然「一言」じゃないんですがね…)を記したいと思います。

通用する会社や場面などは場合によって制限されるかもしれませんが、多くの朝礼時の『一言』とは基本的に内容は自由な場合が多いため、僕もその認識で伝えますね。

当然、一語一句が完全な再現とはいきませんが、まあ、僕自身の性格を考えればこんな感じで進めたのでしょう…といった風です。

という事で、あなたにとって今回のお題となるかも知れない朝礼ネタです。

止まってはいけない職場の1つ

『緊急事態宣言が全国規模となり、早くも周辺の多くのお店は営業自粛に乗り出しているとの話を聞きます。

その一方で僕らの業種は食品関係という事で、嬉しいのか悲しいのか、こうしてみんなで集まる通り、緊急事態そっちのけで仕事となっていますね。

昔から食料品店は『不景気知らず・不景気に強い・景気に左右し難い』なんて聞かされた中、バブル崩壊の影響もあって内心ではウソつけ! とか思っていましたが、
こうして世の中が非常停止状態にある中で通常稼働の現実を歩く食品関係の会社を考えると、やっぱり強いのかもと感じてしまいます。

ただ、人間のサガと言うか、ワガママな部分と言うか、周囲でやむなく休業に漕ぎ付けたその仕方なさは理解しつつも…、やっぱりこんな状況下でも通常稼働の僕たちから見れば、強制であっても休みは羨ましく感じますよね?

…なんて言っていても始まりませんので、ひとまず緊急事態宣言が解除され、社会の安定を確認したら3連休くらいは貰いたいと思います。

 

以上です』

今回の話のナカミ

隣の芝生は青く見えるとは言いますが、まさにコレですね。

強制的な休暇にはそれ相応の話が存在する事は判りますが……それでも…。

 

すえ

関連ページ

人前で話すのが苦手という人に向けた話をまとめてあります。

どうしても朝礼や昼礼といった、『人前が苦手・ネタ探しが苦手』という人に役立てば幸いです。

【朝礼のコツ ネタを考えてしまうアナタに】へ

 

朝礼や昼礼などの場に立つ事に抵抗が無くとも、ネタに困っているという場合にはサイト内検索で何かキーワードを入れてみてください。

使えるネタが発掘できるかも知れませんよ☆

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました