朝礼ネタ54 緊急事態宣言全国拡大について

1.4 仕事の問題・悩み・相談

今更感…

おはようございます! すえです!

朝礼、昼礼、夕礼、夜礼…。はたまた週礼やら月礼やら、人の集まる会社員としての務め人となると、結構な場面で『〇礼』にぶち当たったりするもので、
その多くの役者は正社員以上という意味不明な規則があったりしますよね?

ここでは様々な『〇礼』を『朝礼』という表現で進めていきたいと思いますが、
こういった『朝礼の当番』の時には多くの場面で『悩む従業員の姿』を見てきました。

そしてそれは『僕の目の前だけの人の悩み事』でもないような事を最近知ったので、ならばというわけでもありませんが、

実際に僕が朝礼で述べた一言(全然「一言」じゃないんですがね…)を記したいと思います。

通用する会社や場面などは場合によって制限されるかもしれませんが、多くの朝礼時の『一言』とは基本的に内容は自由な場合が多いため、僕もその認識で伝えますね。

当然、一語一句が完全な再現とはいきませんが、まあ、僕自身の性格を考えればこんな感じで進めたのでしょう…といった風です。

という事で、あなたにとって今回のお題となるかも知れない朝礼ネタです。

議会・話し合い・検討は確かに必要。…しかし…

『やはりと言うか何と言うか、緊急事態宣言は一部特定区域から日本全国に拡大されました。

………遅過ぎですね。

まぁとにかく宣言内容を変化させたことによって、僕らもこれまでの認識を改める必要があるかも知れません。

コロナウイルスの拡大原因は単純に人から人へのウイルス感染ですが、単純には人が出歩くから感染するわけで、これは感染者が歩くから…と言う一方的なものではなく、非感染者が感染者に近付くからとも言えますね。

誰もが外出自粛をすれば拡大は確実に防げる…または縮小出来ると言う事実は既に国外の一部で結果として示されていますが、日本の場合には基本的に任意の判断に委ねられるため、今しばらくは簡単に回復傾向とはならないでしょう。

既に茨城県県南地区の多くの遊戯施設は都心を中心に他県から足を運ぶ人が半数以上を占めるという異常事態に発展しているようです。

この事からも外出は必要最低限に抑えた方が良さそうですね。

 

僕らは仕事の手を止めるわけにもいかない分野の業種ですので、きっと宣言解除まで普段通りに仕事をするのでしょうが、それまでの期間まで全員が感染しないように細心の注意を払いましょう。

 

以上です』

今回の話のナカミ

コロナウイルスによる緊急事態宣言が全国に拡大しましたが、だからと言って僕自身のこれまでの生活が大きく変わる事は無いでしょう。

普通に仕事に行き、普通に疲れて帰ってくるだけです。食品を扱う会社ですからね。この関係が止まってしまう時はいよいよという時です。

そんな緊急事態宣言の中の日常では、政府が発する相変わらずの『要請』という言葉にどれだけの民間人が重要性を考えるかをよく思います。

 

偶然見たTV番組で、営業自粛要請区域の中で飲食店を営業している店主は

『ウチは万全のコロナ対策を行っているから関係ない』

と胸を張って言い切っていましたが、どの感染被害区域でもその『万全』が打ち破られたために新たな感染者が出現し続けると思うのですが…。

 

これを僕なりに異なる例えを持ち込めば、

『俺は体が強いから車に当たっても大丈夫だ』

と言い切って高速道路にあぐらをかいて座り込み、正面から迫り来る車両が慌てて避ける様子を眺めて楽しむようなものです。

 

いずれにせよ政府が舵を切り直した宣言の拡大ですので、何らかの良い変化が訪れる事を期待したいところですね。

 

すえ

関連ページ

人前で話すのが苦手という人に向けた話をまとめてあります。

どうしても朝礼や昼礼といった、『人前が苦手・ネタ探しが苦手』という人に役立てば幸いです。

【朝礼のコツ ネタを考えてしまうアナタに】へ

 

朝礼や昼礼などの場に立つ事に抵抗が無くとも、ネタに困っているという場合にはサイト内検索で何かキーワードを入れてみてください。

使えるネタが発掘できるかも知れませんよ☆

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました