スロット演出画像あれこれ紹介 大都技研

8.0 すえの個人的趣味
スポンサーリンク

本当にひたすら趣味(?)の画像3

こんにちは! すえです!

僕の趣味の1つにスロット遊戯がありますが、4号機以降はドットや液晶の出現で一気にスロット…というよりも遊技機全体の意味合いが変化した部分がありますね。

もともと僕は演出を写メする考えを持たなかったのですが、遊戯していると意外にも記念写メ(?)を携帯機器に収める人は多く、いつの間にか影響を受けていました(笑)。

とは言え、ちょっとした恥ずかしさもあるため数が控え目な上にプレミアでも何でもない画像も多数含まれていますが、せっかくなのでアップしようと考えただけのページです。

あなたの気になる演出はありますかね?

ダラダラ演出画像 大都技研

ここからはスマホのメモリーに詰め込まれていたたくさんの画像記録(…の、見易い画像)です。

自分にとって勝ち易い機種ばかりに座った結果、『クレアの秘宝伝』シリーズをダントツで写メしたようです。

まあ、勝ち負け以前にストーリー性豊かでアニメとか放送されていても見ちゃいそうですがね☆

という事で、まずは秘宝伝関係から載せていきますね。って言っても3機種しかありませんが…。

秘宝伝シリーズ

1度しか遊戯した事のないシリーズ。既に名前も忘れたり。

多分高確率ゾーンのシンボルというか入り口というか、そんな感じの1枚。

↑そして早くも終了の同機種画像集…。

初代秘宝伝と比べればグラフィックによるパワーアップは凄まじいですが、ここまでくるとグラフィックを売りたいのかスロットを売りたいのかが判断できなくなりますね…。

見るからに辛そうな結果ばかりを出し続けていた機種でもあったため、気まぐれに座って2000円で1500枚以上出した事に気を良くしてそのまま撤退。

続いてクレアの秘宝伝シリーズより。確定演出発生の安心感とそれが発生しない不安感との差は異常。

↑確定演出(画像)は沢山ありますが、個人的に一番驚く演出は『純粋な通常時の子役対応色(役)のハズレ』。

今や何でもかんでもほぼ完全告知+プレミアありきの時代。4号機時代の当たり前も今やレアどころではない出現率のようですね。

ちなみにステージ移行時に子役が揃ってもボーナス当選みたいですよ☆

どれだけ期待感を煽っても、そこは『1つの演出』という事実を忘れちゃいけません。

たまにこういったハズレ演出に怒る人がいますが、結局のところ、そのハズレを引いたのは他でもない本人なんですよね。

↑クレアの秘宝伝3より。シリーズ全体で嬉しい所は前作までに存在した演出の多くがそのまま残っている所。

でも、~2から~3への手の加え方が多く感じられ、早くも『~4』に対する危惧を覚えている…ような…?

ちなみに『~3』試行回数は数える程度。やっぱりミドルBIGの影響で出玉が伸びない所が最大のネック。あと、クレアの目が妙にキラキラしている所が馴染めない(クッキー(料理?)演出を除く)。

↑どうしてか妙にウケてしまった1カット。

↑毎回深い意味のない演出を全力で描く絵師には感激?

クレアの秘宝伝には『…………え?』って思うような部分が多過ぎるんですね。いろんな意味で…。

大都技研アレコレ

選ぶ機種が偏るため数も少ないですが、試行回数の少ない機種の画像もいくつかありますのでどうぞ。

『押忍番長3』以外は1回きりの試行でした。

↑思い出深い1枚。番長も青ざめるんですね。ちなみに番長シリーズは僕にとって非常に苦手でしたが、なぜか『サラリーマン番長』だけは勝てないにしても『やれば当たる』という存在でした。

そして問題は、サラリーマン番長の画像が1つもないところですね☆

今回のあとがき

いつでもスロットを遊戯する時には写メの準備をしているわけではなく、何となく気になった時から撮り始めるのが常です。

こうやって見てみると自分がいかに勝ち易い機種にこだわっているかという認識の裏で、なんだかんだで色々と座っている事にも気付かされますね☆

ちなみにこの記事を投稿した時点で僕が『勝ちやすいなぁ』って思う5号機は、

  • 魔法少女まどか☆マギカ(ART:6・一撃)
  • クランキーセレブレーション(A:6・波)
  • 沖ドキ!(AT:一撃)
  • GOGOジャグラー(A:6・安定・波)
  • ミラクルジャグラー(A:波)
  • ハナハナ鳳凰(A:6・波)
  • ニューパルサーDXⅡ(A:6・安定・波)
  • クレアの秘宝伝2(A:6・波)
  • ディスクアップ(A+ART:安定・波)
  • タイムクロス2(A:6・波)
  • リノ(特殊A:一撃)

という11機種ですね。

ちなみにカッコ内のアルファベットは機種タイプから始まり、

『一撃』:大当たり(アシストタイムや連荘ゾーン)終了後即ヤメ
『6』:とにかく設定6が見抜き易い機種。
『安定』:高設定だった場合には安定して勝てる機種。
『波』:波が激しく設定6でも展開次第では平気で負ける。でも、荒波の高まりを見抜けば設定1でも平然と勝てる

という、僕の中の法則です。

投資金額は一律2000円まで。ラスト1ゲームでボーナスを当選してしまった際の予備資金が+1000円となっています。
『魔法少女まどか☆マギカ』のみは10円や5円スロットのみでの2000円。よって、20円スロットで考える仮想投資額は4000円または8000円)

 

ではでは

すえ

関連ページ

スロットを遊戯する中で見つけて収めたコレクション画像です。

僕個人が気に入っているものに集中しているため偏りは必至となりますがご容赦を…。

【スロット演出画像あれこれ紹介 その1ごちゃまぜ1】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その2ごちゃまぜ2】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その3大都技研】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その4アクロス】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その5サミー】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その6山佐】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その7SANKYO】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その8その他ごちゃまぜ】へ

優良店舗の見分け方

【優良店舗の見極め方指南1(企業で見る主な外観・装飾)】へ

【優良店舗の見極め方指南2(ホール内部で見る1 実際の出玉で判断)】へ

【優良店舗の見極め方指南3(ホール内部で見る2 低貸スロット店での判断)】へ

【優良店舗の見極め方指南4(ホール内部で見る3 パチンコ機種混在店での判断)】へ

【優良店舗の見極め方指南5(ホール内部で見る4 イベントでの判断)】へ

【優良店舗の見極め方指南6(ホール内部で見る5 客層から見る判断)】へ

【優良店舗の見極め方指南7(ホール内部で見る6 交換レートから見る判断)】へ

【おまけ1:Aタイプとアシストタイプ 勝ち易いスロットはどっち?】へ

【おまけ2:こんなスランプグラフ あなたは座る? 続ける?】へ

スロット用語集へ

以下は過去に載せた『スロット用語集』とそのおまけに繋がる記事です。よろしければどうぞ♪

よく読まれるページを参考に置いておきますね。

【スロット用語集 その8 様々な告知演出】へ

【スロット用語集 その10 ボーナス確定演出のそれぞれ】へ

【スロット用語集 その26 スロプロ(1)】へ

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました