スロット演出画像あれこれ紹介 ごちゃまぜ

8.0 すえの個人的趣味

本当にひたすら趣味(?)の画像8

こんにちは! すえです!

僕の趣味の1つにスロット遊戯がありますが、4号機以降はドットや液晶の出現で一気にスロット…というよりも遊技機全体の意味合いが変化した部分がありますね。

もともと僕は演出を写メする考えを持たなかったのですが、遊戯していると意外にも記念写メ(?)を携帯機器に収める人は多く、いつの間にか影響を受けていました(笑)。

とは言え、ちょっとした恥ずかしさもあるため数が控え目な上にプレミアでも何でもない画像も多数含まれていますが、せっかくなのでアップしようと考えただけのページです。

あなたの気になる演出はありますかね?

ダラダラ演出画像 ごちゃまぜ

5号機登場以降は一気にパチンコ産業に様々なメーカーが参入した事もあり、勉強を苦手とする僕としては未だにどんなメーカーが参入しているかの実態が分かりませんし、調べる気もありません。

もちろん、パイオニアさんや平和さんと言ったメーカーは知っていますが、それはあくまで4号機時代から存在していたという事実があるだけで、一般的な客層の視線からすればメーカーそのものには興味が無いんですよね☆

遊戯して楽しめれば継続しますし、そうでなければそれまでというシビアな考えの持ち主なんです。

ここではメーカーごとの記念画像ではなく、興味津々で座った結果、入手に至った画像の紹介をしたいと思います。

中にはタイトルすら忘れたものもあり、中には超一流メーカーの画像でありながら数が少ないためここに並べられるものも存在しますが、どれも僕にとっては思い入れのある1枚ですので興味のある方は眺めてくださいね。

ごちゃまぜ画像

↑原作にて大ファンだった『マジカル タルるートくん』という機種の1枚。中段チェリーに驚きましたが、その割に恩恵はほぼ皆無だったイメージ…。単なる確定役かな?

ギミックは好きでしたが、もうちょっと原作を活かしてほしかったナ…。

↑『リング』ですね。BAR絵柄で分かりますね。同じく中段チェリーですが、恩恵は浅め?

ところでオドロオドロしたホラーがなぜやかましいホール内で人気を博し、長期間継続するのかが未だに不思議です…。

↑『南国物語…SP』??だっけ? なんかすごいのを引いたらしい時の1枚。暗転する画面にも驚きましたが、それ以上に重低音の聞いたSEの方が遥かに驚きました。

俗に表現される『キュイン音』が大の苦手ですので、遊技する割には『当たったらどうしよう…?』と毎回悩みます。もちろんモード切替は必須ですね。

↑意味も分からずに遊戯した『パンツァーガールズ』。機体が秀逸だったのか、地元のためアニメの宣伝を目的としているのかが茨城県民には分かりませんが、人気は高かったようですね。平和さんは音源に関して並々ならぬ拘りがあると毎回思います。

↑5号機発足と同時に人気を得た『マジカルハロウィン』シリーズ。安定した人気を誇るようですが、僕は初代が一番好きでした。

↑SNKプレイモアさんが残した有名作品『シスタークエスト』シリーズ。ボーナスを通じたアニメストーリーは必見と言え、実際の通常遊戯までも物語に介入させる構成はそれまでになかったイメージでした。

ボーナス中のシナリオも選択で話の一部が変化するなど、ユーザーを飽きさせない工夫が至る所に散りばめられていましたが、残念ながら撤退という結果に…。

↑ハイビスカスに工夫を凝らした『沖縄フェスティバル(…だと思った)』。設置期間が短くて1度きりの遊戯でしたが、ちょっと設定が入っていれば激アマでしたね♡

↑特定条件で上下ラインが追加される……………(機種名不明…)。壮観だったため1枚ほどカシャリ。

↑レバーみたいなギミックをガシャコーンってする機種(スマン…)。
調子よく当たり続けたけど…、2回座る気にはなれなかった…。

↑周期抽選の機種の1枚。イロモノ機種は基本的に辛く、出ない印象というのが僕の中の鉄則です。

↑機種名不明の沖ドキもどき。全然辛い…。画像は渾身の1枚。

↑なんかプロレスのやつ。100とか300とか数値が出るので差枚数管理機種と思ったら全然そんな事は無かった…。ダーマーサーレーター…。

今回のあとがき

という事で、数の少ないスロット画像の紹介でした。

個人的な好みとしてAタイプアシストタイプかと言われれば、落ち着きが無い性格のためAタイプを確実に選びますね。ササッと座ってササッと遊戯して、ササッと撤退して勝てば牛丼、負ければのり弁というスタイルが僕らしいのです。6以外は…。

4号機時代のような出玉の爽快感があるAT機種ならともかく、現行機種では増えているんだかそうでないんだかというダラダラ感が辛く、『負けてもいい2円スロットでの暇潰し』の時にしか現行アシスト機種には座る事はありません。

とりわけ一番辛かったARTの思い出はと言えば『ペルソナ4』というタイトルだったと思います。
気まぐれに座った1円スロットでまさかの万枚達成…。マイルドな出玉仕様らしく素早い純増とも言えず、ワンパターンな描写は地獄でした…。

4号機時代のAT万枚と言えば半日もあれば十分過ぎるお釣りが来たでしょうが、5号機の万枚は8時間がかりという事を思い知らされましたよ…。

 

すえ

関連ページ

スロットを遊戯する中で見つけて収めたコレクション画像です。

僕個人が気に入っているものに集中しているため偏りは必至となりますがご容赦を…。

【スロット演出画像あれこれ紹介 その1ごちゃまぜ1】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その2ごちゃまぜ2】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その3大都技研】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その4アクロス】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その5サミー】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その6山佐】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その7SANKYO】へ

【スロット演出画像あれこれ紹介 その8その他ごちゃまぜ】へ

優良店舗の見分け方

【優良店舗の見極め方指南1(企業で見る主な外観・装飾)】へ

【優良店舗の見極め方指南2(ホール内部で見る1 実際の出玉で判断)】へ

【優良店舗の見極め方指南3(ホール内部で見る2 低貸スロット店での判断)】へ

【優良店舗の見極め方指南4(ホール内部で見る3 パチンコ機種混在店での判断)】へ

【優良店舗の見極め方指南5(ホール内部で見る4 イベントでの判断)】へ

【優良店舗の見極め方指南6(ホール内部で見る5 客層から見る判断)】へ

【優良店舗の見極め方指南7(ホール内部で見る6 交換レートから見る判断)】へ

【おまけ1:Aタイプとアシストタイプ 勝ち易いスロットはどっち?】へ

【おまけ2:こんなスランプグラフ あなたは座る? 続ける?】へ

スロット用語集へ

以下は過去に載せた『スロット用語集』とそのおまけに繋がる記事です。よろしければどうぞ♪

よく読まれるページを参考に置いておきますね。

【スロット用語集 その8 様々な告知演出】へ

【スロット用語集 その10 ボーナス確定演出のそれぞれ】へ

【スロット用語集 その26 スロプロ(1)】へ

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました