アフィリエイト超初心者の実践記録 第十一回収益結果

9.0 アフィリエイトブログ実践記録

アフィリエイト超初心者の実践記

第十一回収益結果

どうもです! すえです!

今回は色々な部分で学び知った月間となりました事をまずお知らせします。

アドセンスの収益こそ予想以上のボロボロ具合でまさかの展開でしたが、この結果が色々と僕個人としての考え方が通用する部分と通用しない部分と理解度を深め、更にはアドセンスの凄さが垣間見れた瞬間ともなりました。

ちなみに先月の収益は522円。今回は『まあ、400円くらいは…』という気持ちで4月1日をスタートしたわけですが、それにしても悲惨な結果に…💧

スタートは良かったんですけどネ…。

 

話は変わりますが、コロナウイルスの問題はあなたの周辺ではどう反映していますか?

毎日の変化で苦労する部分もあるでしょうが、健康第一を重視した日々を過ごしてくださいね。

これまでの反省点

更新速度にムラがあるのは毎月の事ですが、朝礼ネタに依存し過ぎた月間でもありました。

ネタの中心はその気が無くともコロナウイルスに隔たり、実際の職場で述べた内容をそのまま文字化しているような話なんですが、まあ、ワンパターンですね。

その結果、他の方が投稿する記事と順位の競り合いとなり、1月頃に投降した朝礼ネタ13位が3位まで上昇していましたが、これを書いている時点では9.6位まで後退する始末です。

残念と言えば残念ですが、これによりアドセンス実践の継続の凄さが判りました。
この話はまた後ほど…。

では、今月の話を始めましょう。

今月の頑張り度『アフィリエイト』

やるかやらないかで迷い続けたアフィリエイトリンクですが(じゃあ、なんでこの記事が『アフィリエイトなんだ?』と言う事はツッコミなしで。気にしますから☆)、苦節約300日間の後、ようやく稼働し始めた事は先月公開しましたね。

…で、未だ操作がおぼつかない部分は数多く存在するも、ひとまず本文中の表記の仕方などは覚えましたので、これと言ってやる事の思い付かない『ボ~ッとした時間』などに何となくリンクを貼りつけていたりします。

報酬的には未だ0ですが、なんと言うか、自分の紹介で指定のアフィリエイトにリンクされる数字の上昇を見ると、やりがい的な感じが出てきますね☆

僕は食わず嫌いが多い性格ですが、このアフィリエイトもまた食わず嫌い(面倒という印象)だけがもたらした自分自身の怠惰なんでしょう。

今月の頑張り度『記事数』

今月は記事数を意識したわけではありませんでしたが、なんだかんだで51記事を書いていたようです。

僕自身が最も楽に感じる『朝礼ネタ』が突出して数を作り出している事は否めませんが、コロナウイルス問題の暇な時間対策に関する記事制作もこの数を作る結果に至りました。

 

一方で僕が勤務する会社は食品を取り扱っていますので、コロナウイルス問題とゴールデンウィークが同時直撃していた阿鼻叫喚な毎日をエンジョイ☠していますが、その割にのこの記事投稿数とは書く事に慣れてきたといった判断に持ち込めそうですね。

出来ればもっと中身のある、ユーザーさんにとって有益な情報を配信したいと考えますが、今はWordPressを楽しむ事で満足しています。

発表! アドセンス報酬第11回!

先月の『ワンコインランチ実現(522円/月1食…)』の喜びはどこに行ったのやら、今月は打って変わって悪い意味での激変をモノにしてしまった結果に至りました。

その金額………、

93円(4月30日23時40分現在)

…………………。

いやね、あのね、…どうしちゃったの?

と言う感想ですが、大まかな原因は何となく理解できます。そしてその原因が当たっているならば、今後の投稿に熱を持たずにはいられない継続への意欲も湧きあがりましたのでお知らせします。

サーチコンソールでの順位推移の変化

上述しましたが、僕の記事の1つである朝礼ネタにコロナウイルス問題がありまして、まだコロナウイルスが本格的な問題として世間を賑わせていない頃に『健康管理に気を付けよう』といった意味で投稿した記事があるんですね。

サーチコンソールに初めて結果が出た時点の順位は13位でしたが、日々繰り上がり、一時期は3位まで上昇しました。

おお、これは近いうちに1位になるのかな?

なんて楽しみにしていたのですが、コロナウイルス話題が沸騰を見せる度に順位が降下し、今現在では9.6位という位置付けとなっており、これは更に続いて降下するとも思います。

順位降下の原因は恐らく同じような記事を書くライバルの出現・増加でしょう。

順位も一気に下降したわけではなく、約2か月を掛けて徐々に下がってきているわけですから、俗に表現されるブログパワーでの押し負けを食らっているという事ですね。

強力なブログパワーの持ち主とは、単純に同じドメインで長期間継続して運営している著者さんを指すものですから、言ってみればブログを開始して11か月の僕数年以上のブロガーさんと力比べをした場合、簡単に負けてしまうという事であって『ブログ開始の早い者勝ち』という意味では仕方がない話とも言えるでしょう。

ですが、ここから学んだ部分もいくつか存在します。

こんな記事に目を通してくださるあなたにこっそり教えますね。

まあ、『教える』とは言ってもあくまで個人的な推論ですので、あまり信用しないでください☆

オールドドメイン(ブログパワー)の秘密

アドセンスの勉強をしていると頻繁に見聞きするのがオールドドメイン(ブログパワー)と言った単語ですが、これは単純にドメインが作られてからの年月を指しているようですね。

このドメインで実際にブログやサイトを継続していく事になるのですが、ドメイン自体の評価とは別にドメインそのものの存在期間も検索結果に影響するらしく、悪い判定さえ受けなければパワーそのものは上昇の一途を辿る傾向のようです。

要するに僕が3位を記録した記事は内容の問題ではなく、単に話題として『コロナウイルスを取り上げるのが早かったかから』とも表現できる事でしょう。

ライバルの不在、または少ない状態ではポンコツ記事でさえ上位検索結果に反映する事も夢ではないという事ですね。

但し、そもそもブログパワーが弱い状態では強い相手に勝てる筈も無く、例えば僕の年齢が誕生より11ヶ月であるのに対し、ライバルが既に5歳レベル(来年はめでたく小学生?)では勝ち目がないのは想像するに易いでしょう。

言い方を変えれば、僕も5歳の頃までブログ更新を続ければ、出遅れた話題への参加でも新参者を出し抜く事が容易という事ですね。

既にブログ投稿のベテランさんが『週に数回投稿するだけで上位検索結果に繋がる』と言うのはこの辺にあるのかも知れません。

この予想が当たっているのであれば、継続の楽しみに繋がらない訳がありませんね。

弱小ブログの強靭性

上述した通り、僕は生まれて11か月を数える『0歳児』のブロガーという事になります。

オールドドメインの持ち主さん集団が本気を出せば、僕の記事なんか全て検索結果にも出てこない記事ばかりを乱発している状態に持ち込める事でしょう。

そこにポッと出た一定期間の検索結果3位の記事にスポットを当てますが、話した通り徐々に後退中です。

でも、この後退期間は2月上旬から始まった話であり、言ってみれば現在の9.6位までの後退に約50日間を要した事になるんですね。

僕自身が自分の記事に対して良質かどうかを判断する事は出来ませんが、意識してなるべく分かり易い記事を投稿している事だけは確かです。

なので、これがクローラーなどにとってどういった判定の素材になるかはわかりませんが、それでも順位降下の幅が狭い所を考えると、それなりの質があるとも判断できます。
質が悪いのに3位であれば、ライバルさんが一気に投稿した瞬間にあっという間に圏外になってしまっても不思議ではありませんからね。

という事で、僕の対象となる記事は負けつつも奮闘しているという状態なのかな? …と、感じるわけです。

今回のあとがき

という事で、第11回目の結果報告でした。

収益結果こそは悪夢な展開ですが、それでも0円でなかった事は嬉しいですね。

どうやら満一年の1000円目標はとてもではないけど難しい話となりましたが、ライバルさんとの差を思い知る事で今後の意欲が湧いてしまった事だけは確かな、それは意味のある減収でした。

 

という事で、お読みくださり有難うございました。

あなたがアフィリエイト(アドセンス含む)に興味があるなら、この文面が参考になる事を願います。

続きは第12回の発表までお待ちください。

すえ

過去のアフィリエイト関連に移動する

第一回からのアフィリエイト実践記録の目次です。趣味でもイタズラでも本気でも、アドセンスやアフィリエイトに興味がある方はご覧になるのもいいかもですね。

プロではない、素人の僕の実践記だからこそ伝わる何かを拾えるかもしれませんよ☆

また、僕が実際に遭遇したアドセンス・アフィリエイトを実践する上での問題解消も記録してある目次ですので、素人ほど役に立つかもです☆

【アフィリエイトブログ実践記録】目次へ

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました