かつ吉 とんかつの美味しいお店 かつ吉に行ってきた!

5.0 グルメ? 食いしん坊すえ

かつ吉 とんかつの美味しいお店 かつ吉に行ってきた!

こんにちは! すえです!

幼い頃から存在した事を知っていながらも、入ることも無いまま時間ばかり経過しているお店ってありませんか?

今回はそんなお店の1つ、とんかつ屋さんの『かつ吉』さんを紹介しますね。

スポンサーリンク

かつ吉 カンタン紹介

かつ吉さんは僕が日頃から車で行き来する途中に存在ているため、その位置はだいぶ前から知っていました。

でも、目にしただけの感想としては、十分に手入れされてはいるものの、駐車場がいっぱいという状況を目撃した事が無かったんですね。

ですから、勝手なイメージとして高額とか夜しかやっていないとか思い込んでいて、これまで立ち寄った事が無かったわけです。

ところがどっこいで、このかつ吉さん、どのくらいから存在するのかはわかりませんが簡単には老舗という事でした。

僕が目にしたかつ吉さんはいつでも日曜日とか祭日に多かったわけですが、そんなかつ吉さんの構える場所はオフィス街のやや外れの方。

つまり、僕が見てきた日というのはオフィス街がこぞって休業日だったため、一見して客がいないと思い込んでいたわけですね。

このお店は平日にこそ繁盛するというわけです。

言い換えれば僕みたいな日曜日が休みの会社で働く身としては休日こそが狙い目となるんですね!

スポンサーリンク

かつ吉 座敷部屋

かつ吉で飲食するにはカウンター・テーブル・座敷の3種類があり、今回は座敷にて食事をすることにしました。

昔ながらの座敷の造りはこじんまりとしていますが、昭和の面影を色濃く残す空間でもあります。

↑画像を一見すれば、どこぞの宿泊先にも見えますね。お子さま席が無ければなおさらです。

↑年季を感じるテーブル。このテーブルで一体どれだけの人が食事をしたのかは想像もつきません。

とんかつ屋さんでの楽しみ

とんかつ屋独特の楽しみ方の1つはと言えば、ゴマすりでしょう。

本格的なとんかつ屋には大体備わっていますが、かつ吉もそんなお店の一つです。

↑ゴマすりセット。これをゴリゴリしながらワイワイ楽しむのも良し、集中するのも良し。
 もともと調理に時間を必要とするとんかつ屋さんでは時間つぶしにも最適な存在ですね。

今回食べた実際のメニュー

今回食べたメニューは次のようになりました。

通常、僕は初めての店ではその店のメイン商品を口にするのですが、今回はこちらに目を奪われてしまって…。

商品名は『美明豚の筋煮込み』というものです。
濃い味が特徴ですが、味わいのある一品でした。
ついでに言えばこれがあればご飯がどんどん進む一品でもあります。

量が多いので多人数で食べるのに適してますよ。

こちらが今回頼んだメニューです。

左上が『九条ねぎおろしがけロースかつ定食』
左下が『チキンカツ定食』
右が『ロースかつ定食』

です。

ちなみに中央にあるものは、先ほども紹介した

『美明豚の筋煮込み』

の混ぜた後の姿ですね。

どれもボリューム十分のメニューでして、とんかつの専門店という事で味・歯ごたえ共に満足でした。

僕が実際に食べたメニュー

はい、僕が今回頼んだのはチキンカツ定食でした。

画像からでは伝わりにくいのですが、その分厚さは必見ものですよ!

ごはん・キャベツのおかわりが自由との話でしたが、ご飯は2杯ほどおかわりしたものの、キャベツの方はうっかり忘れてしまいました…。悔いですね!

とはいえ、僕の感覚としては行こうと思えばいつでも行ける場所にあるので、凝り性も手伝って次回がそう遠くない時という事は容易に想像できます。

次に行くときはヒレカツあたりに手を出したいですね☆

では

スポンサーリンク

基本情報・アクセス

住所 茨城県土浦市田中2-13-5

電話 029-823-9883

常磐線土浦駅西口から約2キロ・自動車で約3分・駐車場有

電話予約可

営業時間

平日
11:30-14:00
17:00-21:30

土日祝
11:30-14:30
17:00-21:30

定休日
毎週火曜日(月により第3水曜日も休む場合あり)

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました