朝礼ネタ46 コロナウイルスに関する問題 働き損の国民の気持ちは? について

1.4 仕事の問題・悩み・相談

『もしも…』の感染を気にしながら働く僕らに功労金くらい下さいな☆

おはようございます! すえです!

朝礼、昼礼、夕礼、夜礼…。はたまた週礼やら月礼やら、人の集まる会社員としての務め人となると、結構な場面で『〇礼』にぶち当たったりするもので、
その多くの役者は正社員以上という意味不明な規則があったりしますよね?

ここでは様々な『〇礼』を『朝礼』という表現で進めていきたいと思いますが、
こういった『朝礼の当番』の時には多くの場面で『悩む従業員の姿』を見てきました。

そしてそれは『僕の目の前だけの人の悩み事』でもないような事を最近知ったので、ならばというわけでもありませんが、

実際に僕が朝礼で述べた一言(全然「一言」じゃないんですがね…)を記したいと思います。

通用する会社や場面などは場合によって制限されるかもしれませんが、多くの朝礼時の『一言』とは基本的に内容は自由な場合が多いため、僕もその認識で伝えますね。

当然、一語一句が完全な再現とはいきませんが、まあ、僕自身の性格を考えればこんな感じで進めたのでしょう…といった風です。

という事で、あなたにとって今回のお題となるかも知れない朝礼ネタです。

感染リスクの真ん中で働く我々の努力は?

『コロナウイルスが蔓延して外出を控える要請が出された結果、次々と営業を停止する企業が増えているようですね。

もっとも印象深いのは教師生徒が一ヵ所に集う学校関連の長期休校に始まり、

事態を重く見た企業のそれぞれが通勤の取り止め・業務時間の短縮・大掛かりなシフト制・自宅勤務などの取り入れ、

必然的に不特定多数が集う事になる娯楽・観光施設も休業を選択し、

今では基本的な生活に直接影響しない身近なお店も休業に乗り出し始めていますね。

その一方で僕たちの業務は食品を取り扱っているため生活どころか『生きる』ために必要な商品を扱う仕事ですので、予想はしていましたがこういった対応は無くて当たり前というか、期待するだけ無駄な話でしょう。

変な例えになりますが、仮に職場内の誰かが次々と新型肺炎を発症したとしても、症状が無い人なら『とりあえず』と言った感じで働かされる気もしますね☆

 

これは決して嫌味な意味ではなく、生きる上で絶対に必要な『食品』を扱う業務という以上、この関連がストップしてしまえば国全体の『食』そのものに影響が出てしまうので、ある意味では止めるに止めれない関連の業種だとも認識しています。

 

…でも現実問題として世間は感染を恐れ、危険性を避けるため、日々業務に変化が加えられている事も事実でして、
働けずに収入も減る一方の中、ついには国が給付金配布に乗り出したわけですが……………………。

この状態の中の僕たちの業種って、ある意味では『働き損』と言えるのかも知れませんね。

 

『やる事はある。…と言うよりも、止めるわけにはいかない。なので給料の変動はない。当然給付金対象から漏れる。家と会社を往復し、その中で人と交わるためにウイルス感染の危険性がゼロになる事も無い。その一方で感染・発症のリスクはしっかりと付きまとう。』

 

…ね? さらにはコロナ対策で変な売り出しが始まり、備蓄とは言えない過度な在庫も抱えはじめ、早出残業の連続で疲労ばかりが増しているので感染リスクも日を追って高まる中、会社も事業所も国もこの事には触れてくれないの所がなんともな気持ちなんですね。

 

…なんていう事を今日の昼礼で言おうと思っていましたが、僕だけが考えている事じゃなく、きっと誰もが疑問に思っている話だとも感じますので、やっぱり言うのを止めますね☆ 今の声は僕の心の声と理解してください。

…あ…、重要な心の声が…。

『あ~、特別功労金欲しいなぁ!』

 

以上です』

今回の話のナカミ

全ては冗談とも言えない冗談話の一言です。

社会人が従事する職種というものは多岐にわたりますが、その全ては自らの生活を維持する為のものであり、無くてはならないものの1つですね。

その一方で、今回のコロナウイルスのような大社会問題に直面した時に、自らの危険を冒しても続けなければいけない職種というものは必ず存在するものであり、それが高度な専門知識を有する職種に限ったものかと言えば、決してそうではありません。

現代社会では自給自足の生活を可能とする人は限られており、限りなく100%に近い数値で『生産・物流・流通』の流れから『購入』という形で消費者は命を繋いでいるわけです。

そしてその中の1つが欠けるだけでも人は大きな打撃を受ける事になり、当たり前に思えた日常は簡単に崩れ去ると思うのです。

政府の物言いは『その階層の判断』という意味では理解できますが、その全ては『あって当たり前』という存在ではなく、『やる人が居るから流れている』という、時間サイクルの中の『流れ』なんですね。

これが止まればあっけない崩壊に繋がります。

そんな事を考えつつウイルス拡大の中で仕事をしていると、お金の問題はどうでもいいとしても、『もうちょっと大切にして欲しいな』くらいは感じちゃいますね。

 

すえ

関連ページ

人前で話すのが苦手という人に向けた話をまとめてあります。

どうしても朝礼や昼礼といった、『人前が苦手・ネタ探しが苦手』という人に役立てば幸いです。

【朝礼のコツ ネタを考えてしまうアナタに】へ

 

朝礼や昼礼などの場に立つ事に抵抗が無くとも、ネタに困っているという場合にはサイト内検索で何かキーワードを入れてみてください。

使えるネタが発掘できるかも知れませんよ☆

すえブログ全もくじへリンク

投稿順の目次へリンクします。

カテゴリもごちゃまぜなので目が回らないようにご用心♪

【ブログ内全もくじ】へ

ごちゃごちゃがイヤな方はサイドバーのカテゴリからどうぞ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました