3月朝礼ネタの『昇給』参考例

1.41 朝礼ネタ

3月朝礼ネタの『昇給』参考例

 

朝礼の参考例を記しておきます。

この参考例はあくまで僕の性格が反映していますので、
実際に使う場合にはあなたの言葉に置き換えてくださいね。

昇給を利用した朝礼の一言

『例年通りだと4月になると同時に昇給がありますが、
これはこれまでの皆さんの働きが周囲の評価に結び付き、
査定という形で反映する儀式のようなものですね。

テレビなどの情報では毎年の平均昇給額は〇〇円との事ですが、
これは多くの企業の上層部から下層部までを一括した計算が多いため、
大部分の人はそれ以下に留まるところがなんとももどかしい話ですね。

この会社での昇給にはこの会社の昇給があるという事で、
メディアに見られる昇給額が全てではありませんが、
この会社が持つ昇給意識に期待したいところですね。』

 

関連ページ

人前で話すのが苦手という人に向けた話をまとめてあります。

どうしても朝礼や昼礼といった、『人前が苦手・ネタ探しが苦手』という人に役立てば幸いです。

朝礼のアドバイス

【朝礼のコツ ネタを考えてしまうアナタに】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう 【しどろもどろな『一言』】】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう【話が締められていない】】へ

【朝礼のアドバイス こんな一言は避けよう 特定人物を名指しした注意について】へ

毎年(いつでも)使える一言ネタ集 明日の朝礼ネタ

各月に話しやすい月ごとのイベントや流行りネタを簡単にまとめています。
1月ネタ 2月ネタ 3月ネタ 4月ネタ 5月ネタ 6月ネタ
7月ネタ 8月ネタ 9月ネタ 10月ネタ 11月ネタ 12月ネタ
季節を問わない『よくあるネタ』を簡単にまとめています。
仕事ネタ 安全ネタ 賞賛ネタ 説教ネタ 過去ネタ 雑談ネタ

 

朝礼や昼礼などの場に立つ事に抵抗が無くとも、ネタに困っているという場合にはサイト内検索で何かキーワードを入れてみてください。

使えるネタが発掘できるかも知れませんよ☆

 

月刊朝礼が本気で考えた朝礼ネタ [ 「月刊朝礼」編集部 ]

価格:1,320円
(2021/1/21 23:11時点)

月刊朝礼が本気で考えた朝礼ネタ【電子書籍】[ 『月刊朝礼』編集部 ]

価格:1,188円
(2021/1/21 23:09時点)

↑僕の言い方(表現)とは異なる朝礼ネタ集。お勧めです↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました